FC2ブログ

KIGDOMS日本語化 その2



https://store.steampowered.com/app/409590?snr=2_100300_300__100301
開発者の方からご連絡があり
日本語データが採用されることになったようです。

KINGDOMS 日本語化その2返信

スタッフ一覧に
じゃばらんの名前が!


ついに、じゃばらんは
モドラーからデベロッパーになったのです!(え

と、同時に
無限のアップデートに対して
私は活動しなくてはならなくったという地獄を味わうことに!


世の中、苦労しないと
美味しい思いはできないんだよ。
という話でありんす(どんとはらい

スポンサーサイト



KINGDOMS 日本語化



https://store.steampowered.com/app/409590?snr=2_100300_300__100301
キングダムズの日本語化ファイルですが
当初の予定ではフォロワーのみの限定配布しようと考えていましたが

どうやら事情が変わり、一般公開…どころか
公式フォーラムに投稿することになりました。

ゆえに、もしかしたら
私の制作した日本語データで遊べるかもしれません。
もっと翻訳が正しいかどうかは保証しませんがね!

KINGDOMS 日本語化



ゲーム紹介:KINGDOMS



https://store.steampowered.com/app/409590?snr=2_100300_300__100301

まず最初にお断りしておきますが、
本作品は有料ベータ版(アーリーアクセス)です。

評価するのは現時点における「Ver0.3」であり、
その状態を見る分には良い出来だと言えますが、
他の完成したゲームに比べれば

遊ぶ価値などありはしません

マウント&ブレード・ウォーバンドの方が百倍楽しめます!

特集キングダム01

上にも書きました今回書くのはVer0.3時点の話です。
アーリーアクセスの仕様上。私の書いた文章は後で訂正される可能性が非常に強いので、
そこを加味して読んでください。

さて、私は、面白そうなゲームを見ると
英語版が遊べないのにも関わらず購入してしまう。
困った癖があります。

今回も、そんな範疇のゲームでったはずですが…
おぉ、日本語化できるではありません!

そこで、言語設定で日本語データを作り上げて遊ぶことにしました。

なお、今回は一般配布はしておらず、ツィター・フォロワー限定で公開する予定です。
https://twitter.com/lan_java
これは仕様が簡単にかわるアーリーアクセスに
毎回対応する暇も気力も無いからです。

私の相互フォロワーでは無く、
日本語データが欲しい場合は、ツィッターアカウントを習得し、

「遊ぶたい旨を書く」
「褒めたたえる」
「一万円をそっと渡す」

三つのうち、どれかが書いてご連絡してくれれば対応するかもしれません。

話がそれました。
それでは本題に入りましょう。

特集キングダム04



ストーリー
「剣と弓矢が主流の時代。
貴方は、20名の志を同じくする入植者達と共に。
未開の島へと降り立った」



このゲームのコンセプトは
一人の人間の視点で街を統括するというもので、
未踏の大地に、入植して集落をつくり、生活していく
という極めてシンプルなゲームです。

サバイバル要素もありますが、
空腹度だけで、しかも、そんなにすぐに腹が減るということもありません。
(と言っても、空腹度が高いと能力が低下するので無視もできませんが)

モードは二つあり、
どれもシングルのみですが

「人々が多いモード」では
既に島はある程度開発されており、街が点在し
商人や職人たちがいます。

「無人島モード」では
街どころが、人がまったく島におらず
プレイヤーの貴方と、一緒におりる19人が
最初の入植者として入ることになります。

プレイヤーたる貴方は、未開のこの島で、
人々を集めて、街を作り、外交を行い友好都市を増やし、
兵士を増やし軍団を形成し、相手の集落を攻めて勢力を拡大していくことができます。


もちろん、そんなことをせず
「鉱石を掘り、武器をつくる武器職人プレイ」
「農地を作り採取をおこなう農民プレイ」
「入植者達を襲い金品を奪う盗賊プレイ」
なども可能です。

特集キングダム02

本作はベータ版だけあって
まだ「箱」「砂場」(サウンドボックス)
があるだけの状態で、メインストーリーなどはありません。

その代わり自由度はとても高く。
何をして良いのかわからないぐらいです。

・特に意味も無く出会ったばかりのNPCを罵倒して嫌われる
・NPCに武器を構えたまま近づいたら、襲撃されると思われ、攻撃を受けた
・オオカミと出会ったら即死した。
・特に意味も無く後ろからNPCを襲撃した。

など色々楽しい出来事を楽しめす。


なお本作品は、ファンタジーゲームではありません。
「魔法」「魔物」「神々の奇跡」
は存在しません。


この世界にあるのは
「人間」と「野生動物」「厳しい自然」「古代遺跡」
だけです


さて、本作の特徴は
「個人視点での都市経営」
なのですが、

プレイヤー能力の開発も極めて
ユニークなものとなっています。

特集キングダム03

まず、本作はRPGであり、レベルの概念がありますが
レベルを上げただけでは強くなりません。

レべルを上げた時に溜まる経験ポイント使用しパーク(能力)を獲得する必要があります。


ただ、そのパーク(能力)の獲得には
「レベルが上がった後に溜まる経験ポイントを使う」
「そのためには、友好的なNPCに師事する必要がある」
「金を支払う必要がある」

という三つの条件をクリアしなければいけません


「レベルを上げる」「友好的なNPCに師事する」
は、わりと簡単にクリアできますが、問題は
「金の支払い」です。


考えてみてください。
プレイヤーたる貴方が活動するこの地は「未開の地」なのです。

「人々が多く生活している土地」モードなら
まだ都市は存在していますが、

「無人島モード」では、文字通り
都市そのもはおろか商人すらいません。

「金儲け」のハードルが異様に高いのです。

本作品の金もうけの方法は

「武器/道具を作り売買する」
「首長として街の住民から税金を徴収する」
「NPCから提示されるクエストをこなし報酬を得る」
「NPCを襲撃して、みぐるみを剥ぐ」

基本的に、この4つですが
上二つは序盤で行うのは無理です。

また、NPCを襲撃するといっても
「敵も雑魚なら自分も雑魚」
というリアリティのゲームなので、
無傷で金銭を得るのは難しいのです。


結果、NPCの頼みを聞き、
一回に5ゴールドや10ゴールドの日銭を稼ぐことになります。

大変ですが、この辺りにやりがいを感じられるかどうかも
本ゲームを楽しめるかのキモになるでしょう。

何度も書きますが、このゲームは自由なのです。

ちまちま金を貯めるのは性にあわない!
海岸にたどりつき、船から降りたばかりの、どこにも所属していない新人入植者を襲って金品を巻き上げる!
なんてハンター×ハンターの雑魚狩り専門のプレイもできるのです。

あるいは、貴方が首長であるのあらば、
税金を高く設定し、住民から搾り取るだけ搾り取ることも可能です。

もちろん、人々に嫌われ、討伐を受けたり
反乱を起こされる覚悟があれば、ですが。

特集キングダム06

この作品の肝の一つである
「都市運営」について簡単に説明します

・税率
上にも書きましたが税金を設定できます
税金は、高ければ高いほど支払いをしぶるようになり
不満が高まっていきます。

・政策
Ver3.0だけあり、やれることは二つしかありません
「税金を月2回徴収する」
「プレイヤー以外は施設の建設を中止」
建物はともかく、
月2回の徴収はさすがに反乱を起こす可能性があります

・外交
他の都市との交渉を行えます
「友好宣言」「貿易交渉」「宣戦布告」
基本的な行動をとることがきます。


・人事
街の住民を、官僚としてスカウトすることが可能です。
仕事に見合ったパーク(能力)をもてば効率もあがります。
「徴収官」…プレイヤーの代わりに税金を徴収します
「大使」…他の集落と外交交渉を行います。
「将軍」…軍団の指揮を行います。反乱のさいに首謀者に
「議員」…住民の配属などを行えます。

特集キングダム05


その他

このゲームは特徴的なものが多数あります。
「素材要素」
岩や木は破壊し、素材として確保できます。
洞窟にいけば、鉄鉱石を掘ることもできます。
しかし地形の変更はできません。
掘ったり、山を作ったりはできないのです。

「建設要素」
本ゲームは、木材や石を使って建物を作ります。
あまり面倒な要素は無く、家丸ごと一軒単位で作ります。

「NPCが勝手に家を建てる」
NPCも生きています。狩りもしますし、自分の家も建てます。
ということは、プレイヤーの都合も考えず町でも何でもポンポンつくっていきます。
ただし上にも書きましたが、プレイヤーが管理する街の場合、プレイヤー以外の住民が家を建てなくするように布告することができます。

「定期船により、入植者が島にくる」
一日4~5回ほど、入植者を乗せた定期船が島にきます。
一度に5~20ほどくるので、二か月もすれば、島は満杯になります。
(設定で、定期船の来訪数などは変更可能です)

「1日が早い」
1日が、現実世界でわずか20分なので
かなり早く時間がすぎていきます
(これも設定で60分などに変更可能です)

「四季がある」
ちゃんと月が設定してあり、四季が存在します。
季節ごとの景色がみられるというのは、この手のゲームには珍しいのでは無いでしょうか?
冬が雪がゆり、秋は紅葉が見られます。

「一時停止ができない」
MMO化を目指しているのかわかりませんが
何をやっても、一時停止ができません
セーブロードも気をつけないといけません
油断しているとセーブ中にオオカミに襲われ死ぬこともあります

・マイナス点
さて、ここまで読んで
本ゲームが気になった方もおられると思います。

しかし、このゲームはベータ版もベータ版、わずかVer0.3です。
マイナス点も多いというか、マイナスがあるのが当然の状態です。

・施設の数の多い街だと、頻繁に読み込みが発生する。
おそらく最適化なされていないのでしょう。
とにかく、読み込みが多くてしかたありません。

・挙動がおかしい。変な場所に変なものが突き刺さったりする。

・戦闘が何かちゃっちい。

・木や石が阻害要因とならず、NPCや野生動物は、石や木を通り抜ける。

・たまに、建物の床を突き抜けて首だけ出しているキャラもいる。

こういう基本的な部分では、まだまだ完成には遠いことが伺い知れます。
ただ一つ、このゲームの良い点は「読み込みがあって、一時停止することはよくあるが、ゲームが強制終了しない」
という謎の安定感があります。

もちろん、VerがUPするにつれて、動作が不安定になることもあるとは思いますが、すくなくともVer0.3では、突然おちたり、強制終了することはありませんでした。

こういうマイナス点も良く吟味して購入してください。
2019年2月19日現在でVer0.3ということは、おそらく完成まで4~6年ぐらいかかるでしょう。

温かい目で見られる方だけが、購入されると良いと思います。

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊5657小隊を率いる
Zabarann(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (24)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (22)
紹介:SLG (21)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (8)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (3)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (1)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (23)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (21)
ゲーム:信長の野望 (15)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:考察 (3)
ガンダム:雑談 (4)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (28)
特集:ガンダムMODイベント集 (2)
特集:コイカツ (14)
日記 (47)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (12)
作業:AAR (6)
作業:MOD (17)
作業:翻訳 (32)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
AAR:KOEI (2)
特集:信長の野望MOD (1)
特集:Deity Empires (1)
特集:Evil Bank Manager (1)
特集:Kenshi (31)
特集:KINGDOMS (3)
特集:The Guild 3 (2)
特集:The Guild 3 日本語情報 (8)
特集:kenshi日記「状況最高」 (3)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク