FC2ブログ

Kenshi特集:状況最高 その16



https://store.steampowered.com/app/233860/


綿農園を作ろうと決意したが
ヘフト周辺の砂漠では地形効果で作ることができない!

Kenshi日記_状況最高 その15-10

というわけで、スケルトン二体を連れて
綿農園を作れる土地を探して
地形調査の旅にすることをきめた。

スロート、ヘング、テングの大金庫~ブラックデザートまでの地域は
砂漠であることは分かっていたので、
反対側の地域からぐるりと回って調査

Kenshi特集:状況最高 その16-01

だが、
ここら辺は、砂漠と荒廃した土地ばかりで
一行に綿花農園が作れるような土地が見当たらない…

この辺りは、古代文明のビルディングでもあったのか
骨組みが結構残っている。

だが、基本それだけ。
砂漠よりも多少は土地は肥えているが
何もない土地だ。

Kenshi特集:状況最高 その16-02

ときたま反乱農民軍に襲撃されることもある。
奴隷狩りの部隊が助けにきてくれて事なきを得た事もあった。

進んで進んで一向に綿花が作れる土地が見つからず
ついには海が見えてきた

Kenshi特集:状況最高 その16-04

目の前に島があらわれた

Kenshi特集:状況最高 その16-03

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「地図を見ると
あれはハスラー回廊と呼ばれる島ですね」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「一応わたってみるか…」

血のように赤い海

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「鉄分が流れ込んでいるのかもしれません」

Kenshi特集:状況最高 その16-05

この辺りはビルディングの跡が多いので、そのせいか?

とりあえず、デッドランドのような
酸の海というわけでも無いので、
特に問題は無いようだが…

と、思ったら

岸にあがったとたんに、
目の前にカニ!カニ!カニの大群!
まさにカニ道楽にカニパラダイス!


Kenshi特集:状況最高 その16-06

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「やばい!
とりあえず撃って撃って撃ちまくれ!」

掃討し終わると修理と点検
そして、カニ肉の回収…

とにかくカニの量が多いので
たっぷりと肉を獲得できる。

Kenshi特集:状況最高 その16-08

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「良いお知らせがあります
この島では、綿花農園を作ることができます」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「あ、うん。」

それは良い知らせというには微妙すぎる。

Kenshi特集:状況最高 その16-07

もちろん地質調査にきたわけではあるが
ここ、ハスラー回廊はヘフトの街から遠すぎるし

なにより
尋常じゃないくらいカニがいる。


右もむいても、左を向いてもカニだらけだ
肉を獲得するには良い場所だが
ここで綿花農園をやるのは無理だろう。

とはいえ、せっかく
この島に来たのだから見て回ろう

というわけで島の内部に進んでいく
とにかくカニ、カニ、カニばかりだ。

Kenshi特集:状況最高 その16-09

そのうち、奥に建物らしいものが見つかる。

街か?と思ったが、表示がでない。
どうやら古代都市のようだ。

おお、これは良いものが見つかるかもしれない!
と、喜び勇んで進んでみると…

Kenshi特集:状況最高 その16-10

げげ、巨大なカニがいる!
その名も「メガクラブ
各部位の体力が1000近い化け物だ。

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「どうしますか?」

こちらには気が付いていないようだ。

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「隠密行動で動いて
古代の図書館に入ろう」

発見したライブラリが、メガクラブと離れていて良かった。
隠密行動でカギをこじあげ、内部へ侵入。

Kenshi特集:状況最高 その16-11

古代の技術書などは無かったものの
中で貴重な古代の軍事基地や研究施設の
地図やらの資料を発見した。

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「望外の成果ですね。
それでは退去されますか?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「うーむ…確かに予定外の成果ではあるが…」

しかし、この都市にライブラリ…図書館は
もう一つある。

それも、
メガクラブの後ろにだ。


さすがに近すぎる。
隠密行動で入るのは不可能だろう。
入るとするなら

倒すしか無い

Kenshi特集:状況最高 その16-13

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「横一列に整列
一斉射撃でメガクラブを倒す」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「お待ちください。火力が足りません
倒しきる前に突破され、全滅いたします」

だろうな。

なので、彼ら機械に甘えた
戦法をとらせてもらおう。

Kenshi特集:状況最高 その16-14

メガクラブに対して一斉射撃
こちらの攻撃に気が付いたメガクラブが猛然と襲ってくるが、
突破直前で、マシンスパイダーをぶつけて足止めする。

そう、この作戦はマシンスパイダーに足止めさせ
マシンスパイダーもろとも撃ち抜くのだ!

まさに外道
人間では使えない作戦だ


Kenshi特集:状況最高 その16-15


メガクラブの撃破に成功!
何だかよくわからんが高く売れるメガクラブの器官と、膨大な肉を手に入れた。

しかし、当然、メガクラブもろとも撃ち抜かれた
マシンスパイダーは大破…
なので三人がかりで修理を行う。

すまんな。でも大殊勲だ。
お前のおかけで勝てたんだからな!
スポンサーサイト



Kenshi特集:状況最高 その15



https://store.steampowered.com/app/233860/

ヘフトの街にようやく帰宅!
その足で自宅に戻り、高度重鎧研究を行う。

20200115234657_1.jpg

これで、重鎧のフルアーマーや
鎖帷子を使った中鎧のを作れる!

これで我が「状況最高社」も
名実共にヘフトの防具店として胸を張れるだろう!

さて、研究を行う最中に色々やることも
ある。

まずはロボット…マシーンスパイダーを
牢に入れて修理を行い手ごまにすること。

Kenshi日記_状況最高 その15-01

あとは、各メンバーに仕事の割り振りを行って
服の制作などを行わせる。

Kenshi日記_状況最高 その15-02

研究中にもこれで資金を獲得できるはずだ。
で、余った残りのメンバーはと言うと…

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「失礼いたします」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「よく来た。
我々が冒険に出ている間、洋服作成ご苦労」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「お褒めの言葉。恐縮の限り」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「でだ。君たちに頼みがある。
今度新しく仲間に入った。
サットニール君と一緒に仕入れに行ってもらいたい」

つまり、こういうことだ。
重鎧の製作、中鎧の製作、革の鎧の製作、一般服の製作。
どれも大量の生地が必要になるが、ヘフトの街での仕入れでは限界がある。

Kenshi日記_状況最高 その15-03

なので、タイニオとサッドニールの二人に、
都市連合の各都市を巡ってもらい、生地の仕入れを行ってもらおうという魂胆だ。

我ながらグッドアイデアである!

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「わかりました。それではサッドニール。
そして、マシンスパイダーを連れて仕入れに向かいます」

うむ。うむ。
さすが優秀なタイニオ理解が早くて助かる。

仕入れは彼に任せて、ワイは優雅に
研究を行えば良いだけなのだ。

Kenshi日記_状況最高 その15-04

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「…ふむ」

サッドニールサッドニール
「どうしました?街を巡らないのですか?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「私の受けた命令は『仕入れ』だ。
街を巡る必要はあるまい」

サッドニールサッドニール
「?」


数日後…

Kenshi日記_状況最高 その15-05

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「ただいま戻りました」


はて?まだ出発してから何日も立っていないが
想定よりも随分と早く帰ってきたな

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「随分都市を巡るのが早かったな?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「街は巡りませんでしたから」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「なに?何やってんの?タイニオちゃん困るよ、
そういうことしてもらったらさぁ。ちゃんと言ったでしょ?
こっちは物をもってきてもらわないと計画が狂っちゃうわけよ」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「時間の無駄です。都市の間には獣や反乱軍が潜み、危険です。
我々も一度ならずも襲撃を受けました」

Kenshi日記_状況最高 その15-06

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「………」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「さらに都市間の移動には数日も要します。
それなら、同じ町で一日周期で仕入れが変わるのを待っていた方が
遥かに効率的で安全です」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「………」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「スロートには幸い、我々が目的とする商品が販売されておりました。
我々はまず、手元の資金を使い、家を購入。
そこに織り機を設置し、生地や革を購入し、それと並行して、
購入した綿で直接生地の生産を行いました」

Kenshi日記_状況最高 その15-07


状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「………」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「スロートは中々争いごとの多い街で、喧騒が絶えない場所でありましたが、
商品は目的通り確保できました。問題はございますか?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「…いや、無い。
パーフェクトだタイニオ」

仕事に感謝する。
私は良い部下を持った。

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「そう言って下されば嬉しい限り」

Kenshi日記_状況最高 その15-08

さて、タイニオのおかげで
生地と革を大量に入手できた。
しかし、問題が発生だ

想定以上に生地が必要なのだ
当然と言えば当然。服や鎧を同時に作っているのだ

足りるわけが無い

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「もう一度出発しましょうか?」

それも良いが、もう少し永続的な方法を考えたい
つまり「綿畑」の作成だ。

だが、少し調べた辺りで、
このヘフト周辺の砂漠地帯では綿畑は作れないようだ。

Kenshi日記_状況最高 その15-09

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「さっそく帰宅してもらったばかりで悪いが、
二人とも一緒に地質調査に向かって欲しい」

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「喜んで」

大量の生地と革を使っての製作は
フォルチェとニッコリーニに任せ

Kenshi日記_状況最高 その15-10

地質調査隊、
出発だ!

Kenshi特集:状況最高 その14



https://store.steampowered.com/app/233860/

ブラックデザートシティから一路、自宅へ戻る
今回はデットランドから、狭義のブラックデザート地域を通り帰ろうと思う。

Kenshi日記_状況最高 その14-01

寄り道はしない。
帰る時はまっすぐなのだ。


状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「ロボの襲撃だああああ」

とはいえ、相手がこっちを
まっすぐ帰してくれるわけもなく、戦闘に。

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「にげよう」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「いや、待て…
倒そう」

Kenshi日記_状況最高 その14-02

マシンスパイダーの襲撃があったが、少し思い立ち
逃走を止めて迎撃する。

初めての本格的な戦闘だったが
すんなり倒せた。やったぜ

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「部品でも取るの?」

そうではない
部品では無く、マシンスパイダーそのものに用があるのだ。

Kenshi日記_状況最高 その14-03

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「こいつを家に連れて
帰って仲間にする!」

そう、ロボットを仲間にする。
世紀末では最高に萌える
シチューエーションでは無いだろうか?

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「そうかぁ?」

浪漫もわからぬ奴め

と、途中で施設を発見したので、
酸性雨の雨宿りでもしようとしたが、
そこには大量の壊れたスケルトンがががが…

Kenshi日記_状況最高 その14-04

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「ロボット、仲間いっぱい。嬉しい?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「ええい!制御できぬ兵器など
お荷物以外の何物でも無いわ!!!」

Kenshi日記_状況最高 その14-05
とはいえ、こちらから追い返すこともできず…
というか、こいつら全員を敵に回すのはあまりにもリスキー

というわけでしぶしぶ連れて帰る。

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)
ニッコリーニ
「遠目には立派な軍隊だな」

しかし、命令する事もできないし
勝手に動く。困った。

Kenshi日記_状況最高 その14-06

途上で、テングの大金庫なる建物を発見!
これはまた目立つところにある。

というか、ホーリーネーションの
最前線基地の目と鼻にあるでは無いか。

Kenshi日記_状況最高 その14-07

ふむ。しかし、大金庫か…
これは興味深い

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「まっすぐ帰るんだよね?」

確かに、まっすぐに帰るのが通例
だが時と場合に状況によるのだ!

Kenshi日記_状況最高 その14-08

近くにくると「軍事区域だから帰れ!」
とか言われた、かまわずに入る。

いや、俺は同盟者だからいいよね!
と、むりやりダッシュで中に入る!

そう、俺は仲間なのだ!
だから問題無いのだ!!!


状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「問題だらけだろッ」

Kenshi日記_状況最高 その14-09

まぁ、中に入ったは良いが、別に何もなかった。
牢屋と宝箱が少々…

大金庫というより
大牢獄だな


調べても良かったが、
さすがに兵士達がわらわらいる。

さすがに都市連合の加盟者とはいえ、
犯罪を行えば牢屋にぶちこまれるだろう。

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「残念だ」

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「つか、宝物がわんさかあったらどうするつもりだったんだよ…」

それは言わずもがな。
という奴だ。

Kenshi日記_状況最高 その14-10

とぼとぼ歩いていたら、
前の方で、人狩りと反乱農民との戦いが見えた

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「大変!」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「どうした?」

Kenshi日記_状況最高 その14-11

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「壊れたロボ達が人狩りを襲撃した」

なにやってんの!?


人狩り達が顔を赤くして、こちらに襲撃してくる!
やばい!反乱農民ならともかく、あいつらは結構つよい!
逃げろっ!!!!

これだから制御できない兵器ほど困るものは無い。
こっちの家庭事情を知らずに突っ走ってくれる!

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「あいつらしつこい!」

執拗においかけてくる人狩り

ロボ達は人狩りの群れに飲み込まれていた
…あとは知らん!


Kenshi日記_状況最高 その14-12

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「見て、向こうから軍隊が…」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「おい、また何かあるのか!」

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「あれは、都市連合の軍隊…」

なんと!

Kenshi日記_状況最高 その14-13

前から来たのは都市連合の軍隊だった。
ワイが同盟者であるのを知っていたのだろう。
無償で護衛をやってくれた。

とうぜん、追いかけてきた
人狩りは一撃で粉砕。

やれやれ、加盟していたよかった。
家まであと少し。これでようやく帰られる。

Kenshi特集:状況最高 その13



https://store.steampowered.com/app/233860/

傭兵たちとは契約が切れ、酸性雨で体がボロボロ
それでも何とかブラックデザートシティに到着

Kenshi日記_状況最高 その13-01

途中で遺跡もあったのだが、
とてもでは無いが覗いてみる体力も勇気もない。

そもそもどこからマシーン・スパイダーが
襲ってくるのかもわからないのだ。

Kenshi日記_状況最高 その13-02

入り口辺りにあった酒場になだれ込み
そのまま、ワイら三人はそのままベッドに
なだれ込む。

体力回復が最優先だ。

ぐっすり、すやすや、
おねんねの時間・・・・

うっつらうっつら、ベッドで朦朧としていたとき、
下の酒場から声が聞こえて来た…

Kenshi日記_状況最高 その13-03

ティンフィスト…
キャットトロン…


状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
(どこかで聞いた気がする。
一体どこで…?誰から…?)


数日前・トレイダーズエッジ--


Kenshi特集:状況最高 その11_06

状況最高kenshiアイコン_マスターロンゲンマスター・ロンゲン
「私は、商人ギルドのマスターロンゲンだ」

実は今とても困っている。
それは反奴隷主義者達の跳梁だ。

リーダーのティンフィスト率いる忍者達が
我らを襲撃し、奴隷どもを解放している

…その結果どうなったと思う?

Kenshi日記_状況最高 その13-04

状況最高kenshiアイコン_マスターロンゲンマスター・ロンゲン
「猛獣は鎖で繋がらなければならない
ティンフィストがやっているのは猛獣を檻から出し
世界に悪意をばらまくことだ」


そうだ、思い出した。
ティンフィスト、奴は反奴隷主義者の首魁
お尋ね者の超A級の高額賞金首!

Kenshi日記_状況最高 その13-05

ワイはベッドを起きると
ティンフィストの話をしていたスケルトンに向かう。

ザッドニールと名乗ったスケルトンは、
外に出たかったらしく、仲間にする。

Kenshi日記_状況最高 その13-06

これでスケルトンは二人目。
スケルトンは食費がかからないので、良い!

サッドニールサッドニール
「ティンフィストの話を聞きたい?
大した話じゃない…」

昔、キャットロンとティンフィストはチームを組んでいた

キャットンは姿を消し、
ティンフィストは人間のために勝ち目の無い戦いに挑んでいる。

Kenshi日記_状況最高 その13-07

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「そういえばヘフトの酒場で言っていた
ティンフィストは百年も戦い続けてるって話を…」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「起きてたのか」

そういえば、キャットロンの話も聞いたことがある
古すぎてほとんど読めない書物を地図と一緒に買った事がある

それによれば、かつて
スケルトン達の希望の星であり英雄であったが
強権的で上手く行かず、最後はスケルトンとも戦いになり
姿を消したたと言う…

Kenshi日記_状況最高 その13-08

うーむ。
伝説と現実が交差する
古代のロマンだ…

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「つか、そのキャットロンの相棒だったティンフィストってのは幾つなんだ?伝説になるぐらいだから相当なもんだろう」
こいつも起きてきたか…

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「伝説は良いが、それが敵になると思うと
少し気が滅入るな」

Kenshi日記_状況最高 その13-09

まぁ、あっても無い人の事を考えても仕方ない。
とりあえず、街を見て回ろう。

到着直後のにベッドに直行したので
街の中はほとんどみていなかった。

散策だ!

街の中にいたのはほとんどがスケルトンだ
まぁ、こんな酸性雨の中に住もうなんてもの好きは
そうはいないだろう

そのせいか、
スケルトン用の道具を売っている店が目立つ

Kenshi日記_状況最高 その13-10

中でもロボット義肢店の
品ぞろえは素晴らしかった。

店主のスケルトンがやたら饒舌な事を除けば、
まさに天下一品のお店だ。

だが、それよりも都市に隣接する工場
通称「ボロ小屋」

Kenshi日記_状況最高 その13-11

世界中のレア道具がこれでもかと並ぶ夢の販売所!
古代の技術書も、工学書も、aiコアも、ここでは買いたい放題なのだ!

ワールドエンド_クインクイン
「まぁ、いろんなものがありますよ
役に立つのか、立たないのか…
でも、人によってはゴミもお宝って言うでしょ?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「なら、そのゴ…古代の技術書をくれ!」

ワールドエンド_クインクイン
「5000CATです」

お前、絶対
価値分かってるよね?


Kenshi日記_状況最高 その13-12

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「ここでしか買えない設計図なども盛りだくさん
うおおお!金が金がタリヌゥ!(ぐにゃ~~~」

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「10万CATが溶けていく…」

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「大丈夫か?顔も溶けているぞ…
金が無いなら、諦めろ…」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「大丈夫だ。まだ奥の手がある…!
タイオニに時空送金をしてもろう」

時空送金とは何か!?
それは、他のチームが
街で物を売っても
財布は同じなので

遠距離のチームの
資金となるという、
古代技術の凄いシステムのことなのだ

状況最高kenshiアイコン_主人公_タイニオタイニオ
「…つまり、私が居残りで作ってた服を売れということですね?」

Kenshi日記_状況最高 その13-13


時空送金でさらに数万プラス!
そして、それをボロ屋で消費


状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「くくく、どうだこの散財…」

一冊5000catの古代の技術書10冊
8000catの工学書3冊
25000catのaiコアを1機

そして地図とか、設計図とか色々!

Kenshi日記_状況最高 その13-14

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「…ゲロ出していい…?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「うっぷ…もうダメ…」

目の前で美少女がやってはいけない
光景が広がっているがキニシナイ

さて、今回の冒険は十二分にその結果を出したと言っても良いだろう。

前回は施設の調査をするため
ウェイステーションから回ってきたが

今回はブラックデザート方面から
まっすく帰ろう。

Kenshi日記_状況最高 その13-15

デッドニールと一緒に
ぐったりとしている二人を立たせ
帰宅の準備をする

ほらほら
帰るまでが遠足ですよ!

Kenshi特集:状況最高 その12



https://store.steampowered.com/app/233860/

さて、デッドランドに突入した我らを待っていたのは、
闇!闇!闇!

Kenshi日記_状況最高 その12-01

ひたすら真っ暗な世界である。
その上、強烈な酸性雨が降り注いでくる!

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「あぁッ!私の美しい顔がッ!」

彼女が美しい顔かは議論の余地があるだろうが、
皮膚が焼けただれ、ダメージを負うのは明白
何とかせぬば…

Kenshi日記_状況最高 その12-02

テントを張ろうと思うが、その前に遺跡を発見。
すぐに向かう。

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「建物なら、中で休もう」

Kenshi日記_状況最高 その12-03

建物だったのなら
中に入って休息をとろうとも考えたが
残念ながら崩壊した家屋だった。

幾つもの道具が散財しているが、
取り立てて欲しい物もなく、すぐに道を戻る。

もはや異形の惑星感すらあるデッドランド

溶けたのか、
そもそも最初からそういう造形だったのか、

気持ち悪い婉曲状の構造体
があっちこっちに存在する。

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「ここ、気持ち悪い」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「同感だ
目的地についたらさっさと出よう…」

Kenshi日記_状況最高 その12-04

と思ったが、都市発見したとの報告が
これはいかぬばなるまい

Kenshi日記_状況最高 その12-05

さてはて目的地についた。
天蓋のある建物だ。

これは良い。
雨宿りもできる。

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「早く入ろう」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「まてまて、あからさまに怪しい
戦闘態勢を整えてから進もう」

同士討ちはもうたくさんなので
仲間を横一列にして、じわりじわりと進める

足を踏み入れたら
やっぱりいた!敵が!

Kenshi日記_状況最高 その12-06

猛然と襲い掛かってきたので一斉射撃

もう色々ヤバイ
所属が「古代遺跡」で、
しかも「壊れたモデル」で「30」なのだ!

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「30は、別にいいと思う」


冷静だな。オイ。


中には、壊れたスケルトンが二体いたが、
問題無く撃破できた。

さっそく、この遺跡を調査

…が、所がカギがかかっている宝箱があけられない!
開錠能力が低すぎるのだ!

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「どうすんの?」

Kenshi日記_状況最高 その12-07

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
こんなこともあろうかと
ノコギリを用意していたのだよ!
本来は人狩りに攫われた時用だがな!」

Kenshi日記_状況最高 その12-08

古代の科学書を発見!
来たかいがあったというもの!

これで、
ここからおさらば…

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「壊れたスケルトンが襲ってきた」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「なんだと!
まだ残っていたのか」

Kenshi日記_状況最高 その12-09

護衛のテックハンターのおかげで
ことなきをえたが、攻撃をうけて、
ワイもフォルチェも重症…

やはり、紙装甲ならぬ革装備では
重一撃を耐えられない。

Kenshi日記_状況最高 その12-10

古代の戦闘兵器にしては
随分と良い武器をもっていたので頂いておこう。

銃を装備しているので、
使う事はないだろうが…

Kenshi日記_状況最高 その12-11

工学書も入手したし、ここを離れよう
まず、泳いで向こう岸に渡り

ブラック・デザート・シティに向か…

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「実は悪い話があるんだが…」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「やぶから棒になんだ?
悪い話ってのは?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_ニッコリーニ(ギャング)ニッコリーニ
「この湖…酸の海だ!」

そういうことは早く言えッ!

Kenshi日記_状況最高 その12-12

ワイ、戦闘での負傷にトドメを食らい
酸の海の中で意識不明状態

ニッコリーニ背負われて、
海岸まで何とかたどり着く

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「重症で酸の海に入る…素晴らしい根性…」

知らずに入ったんだバカタレが!
…と、言いたいが指一本動かせない。

体力尽きて気力も尽きたので
テントを張って一休みする。

Kenshi日記_状況最高 その12-13

ちょうど護衛の契約期間も切れたらしく
もう少し死ぬところだった!
といって、テックハンター達が帰っていく

いつもなら、会話をして再度契約するところだが
彼らも壊れたスケルトンと酸の海でヘトヘト
とても戦力にはならないだろう

状況最高kenshiアイコン_主人公_フォルチェッリー(ギャング)フォルチェッリー
「どうするの?」

状況最高kenshiアイコン_主人公_裸のイツ(ギャング)裸のイツ
「どうもこうも三人だけでは戦力不足だな」

いくら火力が優勢でも、
イカレたスケルトンにダメージ覚悟で突っ込まれたら
一振りで全滅するだけだろう

仕方ない
ブラック・デザート・シティによって
今回の冒険は終わりにしよう…
NEXT≫
プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊5657小隊を率いる
Zabarann(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (24)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (22)
紹介:SLG (21)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (8)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (3)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (1)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (23)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (21)
ゲーム:信長の野望 (15)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (9)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:考察 (3)
ガンダム:雑談 (4)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (28)
特集:ガンダムMODイベント集 (2)
特集:コイカツ (15)
日記 (47)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (12)
作業:AAR (6)
作業:MOD (17)
作業:翻訳 (32)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
AAR:KOEI (2)
特集:信長の野望MOD (1)
特集:Deity Empires (1)
特集:Evil Bank Manager (1)
特集:Kenshi (31)
特集:KINGDOMS (3)
特集:The Guild 3 (2)
特集:The Guild 3 日本語情報 (8)
特集:kenshi日記「状況最高」 (16)
特集:Kenshi薄い本 (2)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク