GOGOカミュさん0タイトル
GOGOカミュさん32

スポンサーサイト

GOGOカミュさん31

GOGOカミュさん0タイトル
GOGOカミュさん31

ガンダム・オンライン4

ガンダムオンラインタイトル
『機動戦士ガンダムオンライン』公式Webサイト
URL http://gow.bandainamco-ol.jp/)にて、
α3テストプレイヤーの募集が開始されました。

今回のバージョンでは、グラフィックが強化され
PS1レベルから、PSPレベルへと画質が向上

さらに要所に配備された戦艦から出撃が可能となり
大きく戦略が変わることになりました。

期限は、7月13日(金)16:00 ~ 7月27日(金)12:00
気になる方は、応募して

一般雑魚兵として、
アムロに殺されまくりましょう!


司令官モード
さて、本作では、他のMMOにはない
司令官/指揮官モードというものがついています。

言うならば
リアル・リアルタイム・ステトラジー
とでも呼称すべきでしょうか?

ユニットは全て本物の人間=プレイヤーであり
彼らに指示を下して、勝利に導くモードです。

遊び方は、普通のRTSとほぼ一緒です。
ユニットをマウスでクリック、ないし広範囲指定で
拠点の防御や攻撃を命令します。

さらに、戦術ポイントがたまれば
戦術兵器や、戦闘艦、あるいは原作パイロット(エースパイロット)
を呼び出すことも可能で、それらを要所要所で使い
戦局を有利にしていくことも可能です。

このモードについて
大体、仕切りたがり屋がやるんだよ
などとネット上に憤懣の声があったりもしますが

とんでもない!
司令官に仕切ってもらわなければ戦いになりません。

そもそも、一兵卒には全体を把握するのは困難です。

手馴れたプレイヤーだと全体図を確認しつつ
味方に「突破されたぞ、基地を守れ!」などと指示を
することも可能ですが、大体においてプレイヤーは
目の前の敵を殲滅するので忙しくそれどころではありません。

ブライト艦長ではありませんが
一兵卒に全体的な戦局を見ることはできないのです。

そのため、全く指示をださなかったり
なんの情報も出さない指揮官の下にいると大変です。

気がついたら、主要拠点に敵が殺到していた。
なんてこともありえます。

これは、当然、自分が指揮官/司令官になった場合も言えます。

より機能的に動いてもらうため、
多くの情報を各プレイヤーに伝達し
タイミングよく命令を下し
スムーズに戦えるようにしなくてはならないのです。

とっても大変指揮官モード
とは言え、この指揮官モードは、
そもそもチュートリアルも存在しないので
わけがわからず、開始そうそうにトンズラする

司令官もいるという悲惨なモードでもありまが
(まぁ、正式稼働になる頃にはさすがに
チュートリアルぐらいはついているでしょうが)


とにかく大変です

想像してください。
プレイヤーは人間(人が足りない場合はbot)です。

彼らに命令を下しても、素直に言うことも聞かない場合も多々あり
さらに、戦術的な提案
「後退した方がいいんじゃないか?」
「ここは敵の本拠地をせめるべきだ!」

をした場合など、吟味をしなくてはなりません。

当然、それが正しい場合もあれば
トンチンカンな提案もあるでしょう。

しかも、リアルタイムなので、拒否するには賛同するにも
すぐに決断しなくてはなりません。
むろん、返事をしない、無視という決断もありえます。

人間相手では、通常のRTSのようにはいきません

さらに、ここは一番大変なのですが
ゲームを開始してから、
終るまでの25分はゲームから離れることができません。

ちょっとトイレに…なんて言って席を離れていたら
敵が殺到してくる場合もあります。

パイロットモードでは疲れたら
適当な所で立っているなり、補給物資を運ぶなりできますが
指揮官モードではそれができないのです。

これが結構辛い

私も遊んでみましたが、正味、集中できるのは15分程度です。
それ以上になると、もう、精神をすりへらす作業になります。

ゲーム開始直後はよく、指示をしていたのに
後半に、全く指示をしなくなった&何の戦術行動もしなくなった
なんていうのは、大抵、集中力が切れたからでしょう。

一応、途中で指揮官をやめることもできますが
そんなことをすれば、総スカンされるのは必定です。


指揮官/司令官モードの功績
勝てばもちろん功績になりますが、通常の戦術画面では、各プレイヤーに攻略を指定した拠点を、占領すれば功績ポイントがもらえます。

それ以外だとちょっとわかりません

指揮官/司令官モードだからと言って多額の功績を得られるわけでは無く
大体、パイロットモードと同程度の功績しか得られません

精神的疲労度は、パイロットモードより遥かに大きいので
アクションが苦手だが、RTSが大得意!
操縦より、戦術能力が高いぜ俺は!

という人以外には、あんまりオススメできないモードです。

まぁ、アクションも戦術も苦手な私のような人間は
裏で、こそこそ補給物資をかついで功績を得るのが無難でしょう。

雑記-昔のコンプティーク

火災の後で倉庫を色々片付けていたら
懐かしい雑誌を発見しました。

コンプティーク1995-001
1995年11月のコンプティーク
エロゲー紹介雑誌と化してからは見ていないのですが
当時は、まだ、通常のパソコンゲームを中心に
紹介する雑誌であり、様々な特集を組んでいるのを
むさぼり読んでおりました。

ネットゲーや家庭用ゲームを紹介していなかった
一昔前の4GAMEサイトなどが雰囲気的には近いでしょうか?

懐かしくなってしまったので、
少しだけ紹介したいと思います。
(全部のページを紹介したのですが
量が多いのでゲームを中心にのみに書きます)
コンプティーク1995-007
(※クリックで拡大)
4ページも特集が組まれていた当時のゲーム。

トキオ2はゲームの内容紹介で
銀河英雄伝説はリプレイが中心です。

私はトキオは、前作「トキオ~東京24区」に
触れたことがあるのですが、トキオ2は遊んだことが無く
存在すら忘れていました。

銀河英雄伝説は、コンプティークでは
何度も特集(リプレイがおおかったかな?)
ので、この当時、熱を入れていたのが良くわかります。

ちなみに、この二本以外にも、
テーマパーク(PC98版)や
パワードール2ダッシュが特集されていました。

パワードールもリプレイなのですが
キャラなりきりではなく
担当者のやり取りで話が進められています
(キャラ設定とか、特に無いですしね)

それ以下の2ページぐらいの特集ですと
メビウスリンク
アマランスⅣ
レッスンエンジェルズV1
フィニッシュホールド
シュヴァルツシルトEX
などがあります。
コンプティーク1995-003

コンプティーク1995-002
※クリックで拡大

当時発売予定のゲーム一覧
いやぁ、見ているだけでわくわくします。
アイデアが全て!
アイデア勝負!
といわんばかりの、内容が目白押し

怪盗Qなどは、パソコンゲームだからこそ
発売できるゲームですね。

中には、同人ゲームとしか思えないレベルのものも
あったりもしますが、見てくれじゃないんですよ!

アイデア重視といえば、
この号のコンプティークには、
ありませんが個人的に興味があったものは

赤穂浪士47志を題材にした
シミュレーションゲームです。

正確なタイトルは失念しましたが
そのゲームでは、
浪士達のスケジュールを調整し
吉良邸や、吉良の周辺を調査

なお、突入すると、制限時間内に
吉良を討ち取らなければならない
戦術シミュレーションとなります。

ゲーム毎ごとに、吉良邸の中にある
罠や、吉良のスケジュールが変わるので
下調べがずさんだと、迷路や罠にはまり
時間内に吉良を討ち取れなかったり
そもそも、吉良邸に吉良がいなかったり、と
なかなかそそられるゲームでした。
こんぷてぃーく1995-006
ゲームとは関係ありませんが、
当時全盛を誇った、あかほりさとる先生の感謝祭広告
ラノベは、まさしく、あかほりさとる先生から
生まれたといっても過言ではなく、
あらゆるお約束事は、あかほりニズムより
定着したという話もあるぐらいです。

それは過大評価だと思いますが
そう思わせる説得力を生み出すぐらいに
大ヒットしていたのはマチガイありません。

ちなみに、最近、ほとんど先生の名前は
聞かれませんが、今でもゲームや漫画の
原作や脚本をつくっておられるようです。
コンプティーク1995-004
(※クリックで拡大)

最後は、表紙にもかかれている
パソコン進化論のコーナーの紹介。
10ページにもわたり気合が入って
書かれているのですが、
三行に要約すると、こうなります。

昔はお医者さんしか買えなかったパソコンがどんどん安く
パソコンは、どんどん小型化するよね
互換性が高まって統合されるんじゃないかな

コンプティーク1995-005

で、当時の結論としてはこんな感じに。
結構あたっているのではないでしょうか?

ただ、パソコンで次世代機のゲームが遊べる
というのは、いわゆるエミュレートで
可能となったわけなのですが、公然とはいえない
グレーゾーンとなっているわけで…(ry

昔の雑誌の未来予測を見て
どれだけ変わったのかを考えてみるのも
また面白いかもしれません。


プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (17)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (6)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (19)
雑記:その他 (22)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (13)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (4)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (2)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (17)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク