ガンダム考察-ギレンの華麗なる逆転劇


ガンダム系のゲームを遊んでいたり
あるいは、ブログなどを巡っていると

ガンダムシーン_ソロモン攻略戦12

ア・バウア・クーでジオンは勝利できたか?
あるいは、勝利しても、ギレンはどうやって勝つ気でいたのか


という議論を目にします。

ギレンは父に対して
心配しなくてもジオンは勝ちますよ
と自信満々に言っていました。

つまり、一見すると
圧倒的なふりな状況にある
ジオン軍ですが、ギレンには
勝利の目算があったということです。

そこで、今回、ギレン・ザビは
どのようにしてア・バウア・クー後に
連邦に勝利する気であったのかを考えてみたいと思います。



考察1.連邦艦隊の壊滅

ギレンの野望ア・バオア・クー07

まず、最初に
ア・バウア・クーでギレンが勝利できたのか?
という問題ですが、ギレンが暗殺されていなかったら

勝利していた可能性は極めて大きい

と、断言できるでしょう。

古来において、攻める側は、
守る側の三倍の兵力が必要となります。

前回、ア・バウア・クーの戦力比を書きましたが…

ジオン軍ア・バウア・クー戦力
戦艦4隻、巡洋艦41隻、
空母(ドロス・ドロワ)2隻
補給艦・その他不明
MS 約3600機
戦闘機・突撃艇約900
士気:ギレン総帥が前線にいるため非常に高い
練度:古参兵もいるが即席新兵も非常に多い

連邦軍ア・バウア・クー戦力
戦艦18隻 巡洋艦98隻(補給艦84隻)
MS(ボールを含む)約4800機
戦闘機・突撃艇約1000機
士気:司令官が相次いで戦死、戦力の三割消滅で低い
練度:MS搭乗者は十分なシミュレーションを得ている

連邦軍は、本来ならば3倍近くいたのにも関わらず
ソーラ・レイによって四割近くの大損害を出し
せいぜい1.5倍程度の兵力しか持ち合わせおらず
極めて士気も低かった状況にあります。

ガンダムイベント宇宙11

ギレン閣下も
圧倒的では無いか、我軍は
もおっしゃられていた通り、

最高総司令官が戦死しなければ

指揮系統の混乱も無く

デラーズ以下の親衛隊も撤退せず


消耗戦の末にジオンは、
ほぼ確実に勝利していたでしょう。

そして、この戦いにおいては
連邦軍の宇宙艦隊総数の実に八割以上が投入されています。

つまり、この戦いの敗北は
連邦軍が制宙権を失うことを意味し、

漫画ジ・オリジンでは連邦議員が
ゴップ元帥に対して
負けたら宇宙を失い連邦は敗北されるんだぞ
と、言っていましたが、
まさにその通りの事態になります。


考察2.制宙権獲得後の地上攻撃

さて、ア・バウア・クーで勝利し
連邦の宇宙艦隊を壊滅させた後
ギレンは、どのような手を使うでしょうか?

再び、地上侵攻作戦を行うでしょうか?

いえ、それはナンセンスでしょう。
そもそも、半年以上も戦線を維持するだけで
精一杯だったジオンには
それを行うだけの余力はありません。

では、どうすれば良いか?

・・・
・・・・
・・・・・まぁ、実を言うと

制宙権獲得した時点で
ジオンの勝利はほぼ確定しているのです


ガンダムザビ家17
ギレンの野望では鬼畜デラーズが
再びコロニー落としをやりましょう
と、提案して、

さすがのギレンも即答を避けたと
言われますが、

実際、制宙権さえ獲得すれば、
宇宙から色んな物を落とすことができます。

コロニーだろうが
隕石だろうが
要塞だろうが


阻止ができなければ
好きな場所に好きなだけ
落とすことができます。

バカ正直に軍事力で
地球を支配しようとしたのは
あくまで、地球を我が物にしたいという
ギレンやキシリアの欲得のもので

ただ、戦争に勝つ
(有利な条件で和平を結ぶ)
と考えれば、そんな消耗戦に
つきあう必要などないのです。

南極条約?
そんなものは、
勝者には関係無いね



考察3.南極条約無効の戦略兵器


ガンダム:イベント04

南極条約を無視すれば
簡単にジオンが勝利できることは
前項でも書きました。

ですが、戦後のことを考えれば
条約を無視することはなるべく
避けたいというのも事実でしょう。

ギレンの野望では
おもいっきり、第二次ブリティッシュ作戦で
ジャブローは壊滅していましたが



実は、コロニーや隕石を使わなくても
ジャブローを攻撃する方法をギレンは
もっていました。

それが、そう・・・

ソーラ・レイ

なのです。

このソーラ・レイという兵器は
ガンダム世界の中でも
よくよく考えると、
特に違和感のある兵器です。

考えてみてください

この兵器はなんのために存在してたか。

連邦のソーラシステムは
対要塞用として開発運用されていました。
それは理由としてはわかりやすいものです。

ですが、ソーラ・レイは
一体何のために開発されていたのでしょう?


劇中では確かに連邦艦隊を壊滅させるのに
使用されました。

ですが、あれほどの巨大設備を
予め連邦艦隊が来ることが
わかっていて作っていたとは
考えにくいという点です


ギレンの野望イベント05


そもそも、構想から準備、
改造まで時間がかかりすぎるでしょう。

コロニーを丸ごと巨大レーザーにするなど
幾らジオンの脅威の科学力とは言え
少なくとも準備や構想に六ヶ月…少なくとも
数ヶ月の時間は必要と思われます。

もし、連邦の行動を素早く察知し
それからコロニーレーザーを構想したのでは
到底間に合うとは思えません。

なぜなら、ソロモン攻略から
ア・バウア・クーまで半月も無いからです。

劇中では、その半月あまりの間で
改造を行っているようにもみえますが

少なくとも、資材や設計などの準備を
予め行っていたから可能だったのでしょう。

そう考えると、
元々他の用途に使うはずだった
コロニーレーザーを
対連邦艦隊用に転用した


というのが正しいのでは無いでしょうか?

すると、コロニーレーザーの
本来の役割とは何か?

私は、
コロニーレーザーは
地球攻撃用兵器だった


と、考えています。

うろ覚えですが
柳田理科雄先生も著作の中で
コロニーレーザーは艦隊よりも
地上に用いた方が、はるかに効果がある

と書かれていた気がします。

また、
ガンダムXや
クロスボーンガンダムにおいても
コロニー・レーザーを地球に
使おうとした描写があります。

ソーラ・レイは
巨大なレーザーなので、
南極条約に該当せず
自由に攻撃することが可能になります


さらに、隕石やコロニー落として違い
ピンポイントで攻撃できるため

誤って味方部隊を巻き込んで
しまう可能性も少ないというメリットもあります。



元々、ギレン直轄の鬼畜アサクラが
ソーラ・レイ開発に関与しており、

また準備期間に数ヶ月必要だと
考えると、
これは、戦線が膠着したことを
ふまえ、ギレン・ザビ総帥が
必勝の策として用意していたに違いありません。

つまり、ギレン・ザビとしては
地上侵攻はソーラ・レイ開発までの
時間稼ぎだった。

とも考えられるのです。


考察4.役目を終えたソーラ・レイ


さて、そのソーラ・レイですが
地球攻撃用の戦略兵器であると仮定するなら、
仕方がないとは言え、進行中の連邦艦隊に
ソーラ・レイを用いて使えなくなってしまったことは、
ギレンにとって痛恨であった…

と、考えるのは早計です

その役割は十分に果たせたと言えるでしょう。
ガンダムシーン;宇宙19

連邦艦隊は第二照射を恐れて
ア・バウア・クーに戦力不足のまま
侵攻するという状況となり

ここで連邦軍が壊滅すれば、
これで戦いは終わります

この時点で、連邦軍に大威力を見せつけたた
ソーラ・レイは、その役割を終えたのです。

あとは、和平交渉を行い
有利な条件で終戦を迎えれば良いだけ…

・・・というのも、
制宙権を失えば、地球連邦軍は
なすすべもない事はわかりきってますし、

よしんば、それで抵抗しようとするなら
次はソーラ・レイを地球に向ける
と一言つぶやけば、相手はどうにもならなくなります。

ソーラ・レイで艦隊を壊滅させた以上
実際に、地球にソーラ・レイを撃たなくても
十分な警告になるのです。

想像力が欠如していなければ
ソーラ・レイが地球に用いられたら
阿鼻叫喚の地獄絵図になることは
安易に想像できるでしょう。

実は、現在ソーラ・レイが使えない。
というのもあまり意味がありません。

直せば良いだけですし、
そもそも、再起動すれば
ソーラ・レイを阻止する方法など
当時の地球連邦には無いのです・・・

ユニコーンガンダム07

少なくとのサイコフレームの塊である
ガンダムUCの登場まで
またなくてはいけないでしょう



以上の観点からギレン・ザビは、
圧倒的有利な条件の元で
勝利をもぎ取ることができると

当ブログでは判断したいと思います。

だのに、本当に、紫ババァは、
よけいなことをしてくれやがりました。



スポンサーサイト

ゲーム紹介:サバイバルなゲーム

ゲームを遊んでいると、こう、
サバイバルなゲームが遊びたくなる時がある
魚とって、木を切って、家作って・・・
畑を作って、猛獣に気を付けなから
ただ、生き残るためだけに生活をする。

実際にやれる体力、時間があるような
漫画家の白土三平先生のような人間では無い私には

ゲームで、このような遊びがしたいのである。
では、どういうゲームがあるのだろうか?

こういうのは、ありそうで、実は全くない
畑を耕して、作物を育て・・・

というと牧場物語があるが、あれは近いようで違う。
そもそも街中でほのぼの牧場を経営するゲームだ。

では、アストロノーカ
いや、確かに畑を耕して害虫から身を守るゲームだが
どちらかというと、パズルゲームに近い。

すると絶体絶命都市
確かに生きるために水を確保しながら
地震に怯える危機感あふれるサバイバルゲームだが
欲しいのはもっと、日常を送るものだ。


だとすると残るは・・・
無人島物語シリーズ
あれは、素晴らしい、確かにサバイバルするゲームだ。

途中でなぜか
無人島物語3では、破滅した日本で
弱い者たちを奴隷として扱い、
問答無用で殺しまくって覇王として君臨する
世紀末ゲームになったり

無人島物語Xではエロゲーに走ってしまったが
確かに、生き延びるための日常を過ごす。
という点では最も適当といえる。

ただ、いかんせん、
無人島物語は
物凄い古いゲームだ

17作も存在する超熟成ゲームとは言え
最後に出たのは2001年・・・
10年以上も昔の話である。

しかもエロゲーとして



・・・さらに言えば一個人となるFPSや、
三人称視点で遊びたいのだ。


というわけで、今なら
3Dバリバリ(死語)で遊べる
すげぇ、サバイバーなゲームがあるに違いない!

と調べてみました。



The Forest


http://store.steampowered.com/app/242760/
息子と飛行機でバカンスに向かう途中。
飛行機は墜落。息子は謎の原住民に拉致された・・・
怒りに震えた父は、息子を原住民から取り返すべく
怒りを胸に立ち上がった!

・・・というストーリーで始まる本作品は
ネカマ(ネット仲間)のS氏の情報提供により
発見したゲーム。

本作では、空腹度や睡眠、体力などがあり
魚をとって、火で焼いて食べたり
木を切って、家(セーフハフス)をつくったり

息子を取り返すまで、とりあえず
サバイバルして日々の生活を生き抜いていこう!
という感じで進みます。

ちなみに、原住民の強さは驚異的で
とても勝てず、要塞作って迎撃するより
逃げまわって隠密(ステルス)活動する方が良い。


ちなみに、まだ開発段階

7 Days to Die


http://store.steampowered.com/app/251570/
20☓☓年、世界は核の炎に沈んだ!
しかし、人間は滅んではいなかった!
生き残った人たちがシェルターから出ると
そこには、放射能の影響!?でゾンビと化した
者達が襲ってくる修羅の世界であった!

・・・てな感じのゲーム。
ちなみに同じく開発段階で、
ストーリーらしいストーリーは無い。
そのため、現在、文字通りただ
「生き抜くこと」だけが目的である。

ゾンビは夜になると活発に動くので
昼間のうちに、資材を集めて
セーフハウスやシェルターを作ったり補強し

食料となる動物を狩って生活していくのが
主流となります。

本作最大の特徴は
ゾンビゲーム版マインクラフト
と言われるほどに自由に
建物や土地の改造ができるという点。

どこまでも高く家を作ったり
地面に穴をほって地下都市
を作ることも可能


また更新頻度も早いのが特徴で
あまり早すぎて仕様がガンガン変わって
わけがわからなくなる
という声もあるとか、無いとか。

ちなみに基本はオンラインゲームですが
一人用サーバーを作ることができ
steamでもシングルゲームに分類されています。




どちらも、大変面白そうなゲームですが
いかんせん、購入は可能ですが
いずれも開発段階で
まともには遊べません


ただ、そういうバグがあっても
とりあえず、遊んでみたい!
という大らかな人

むしろバグ報告をガンガンして
ゲームの完成度を上げたい!

色々アイデアを提供して、
ゲームの完成度をあげたい!

開発段階で購入して
この会社の人たちを支援してあげたい!

という人にはおすすめです。

ちなみに、この二品とも
たまに、セールで安く
発売している時もありますので
それを待つのも良いかもしれません。

ちなみに、
ネカマ(ネット仲間)の朋友st殿に
言わせると
この手のゲームは完成する
イメージは無い


との事

ホント、
ゲーム業界は地獄だぜ!


プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (17)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (6)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (20)
雑記:その他 (22)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (13)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (4)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (2)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (17)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク