FC2ブログ

The Guild 3 ご紹介

KINGDOMS 日本語化その2返信

https://store.steampowered.com/app/311260/


日本語MODについて

ギルド3日本語制作管理人さんからデータを引き継ぎ、私と友人で日本語データを作成中でしたが
公式から提供を呼びかけられましたのでMODでは無く、日本言語追加の形で出るかもしれません
(もし日本語が公式追加されなかった場合は、改めて日本語MODを配布します)

というわけで、今回はギルド3が
どんなゲームかをご紹介したいと思います。



ゲーム内容

貴方は中世欧州の一市民となって生活するゲームです。
この世界では遊び方は様々。

小市民として、生涯農民として生きるも良し。
武装盗賊となって人を襲うのも良し

一族を大きくし、勢力を拡大していきたい。
ギルドに入り、他のギルドを駆逐して覇権を握りたい。
市政の人々の評判を高めて、選挙で市長になってみたい。

あるいは市民から貴族となり、大公にまで上り詰めたい…

そう、この世界はで何でもできます!
貴方は好きなように、この世界で自由なまま生きていきましょう!

特集ギルド3_0010

The Guild 3 を開始すると、貴方は都市の中にで放りだされます。
とはいうものの、自宅はありますのでご安心ください。

貧民モードでは、崩れたバラック小屋でしかなく
自宅でやれることもほとんどありません。

恋人のために花束を作ったり
体を拭く道具をつくったりできるだけです。

特集ギルド3_0020

最初の地位は「農奴」ですが、言葉に反して特に働ける場所がありません
つまり主人がいない農奴なのです。

ある意味自由民のようなものですが、
農奴という地位にいる以上できることは限られています。

今、貴方がやれるのは肉屋から肉を買い取り
市場に売れといった配送業務ぐらいです。

とはいえ、配送業務はそんなに儲かりません。
一度にせいぜい10ゴールドも増えれば良い方でしょう

井戸から水を汲んで市場に行くのも手かもしれません
水は無料とは言え手間がかかりますのでどちらが効率が良いかと言われると、まぁ、どっちも同じ程度
どっこいどっこいぐらいです。

特集ギルド3_0030

そこで、登場するのがスキルツリーです!

調理人になってゆくゆくは宿屋を経営したいですか?
それとも泥棒から、傭兵へと転職し暗殺者を目指しますか?

貴方は、必要条件を満たし、金さえあれば
なりたい自分になることができるのです!

とはいえ自宅の初期配置はランダムです
(もちろん引っ越しすることは可能ですし
自宅に帰らなくても特に困ることは無いでしょう)

「自宅の家に近いから選ぶ」という考えもありです

例えば近くに畑があれば料理人ツリーを選び
風車を作れるようになれば小麦粉を効率的に作り金銭を稼ぐ事が可能です

特集ギルド3_0040

さて「なりたい自分になれる!」とは書きましたが注意が必要です

「自由に選んで行う」のでは無く
「選んだものを自由に行える」という事に注意してください。

貴方が農業を選ばなければ、風車を立て小麦粉を作る事はできません
貴方が泥棒を選ばなければ、強盗や盗賊ギルドに入る事もできないのです

特集ギルド3_0050

操作はすべてアイコンで行います
人との会話すらアイコンで行います
(基本的に恋愛行為以外で会話することはまずありません)

アイコンボタン一つで市場に行け家に戻り
物乞いもできます

物乞いは卑しいですか?
確かに尊厳は失いますが金銭を得ることはできます
世界でよく見られる職種形態ですよ

特集ギルド3_0060


特集ギルド3_0070

本作のタイトル「ギルド」
その名の通り、この作品の根幹をなすのがギルドです。

そうファンタジーRPG世界のように
世界を網羅する職業組合として、この中世時代に君臨しています

有名なフリーメイソンに所属し指導者を目指す事や、
他のギルドを滅ぼし世界を裏で操る秘密結社になる事も可能です



ギルドは職業組合である一方思想組合でもあります

例えば、魔術師ギルドは力を求める悪魔崇拝集団であり、ブラザーフッドは世界をカルト教で支配しようとしています

同じ思想の人物以外のものが入れば大変な事になるでしょう
十字軍に悪魔崇拝者が入ったらどうなるかぐらいわかりますよね?

特集ギルド3_0080

さて次に大切なのは「一族」です。
貴方が操るプレイヤーは、貴方の一族の当主です。

そのためプレイヤーが死んでも終わりではありませんが、
後継者がいなければ一族滅亡ENDでオーバーになります

結婚をして子供を作り、その子を後継者にしましょう
もし実子がいなければ養子をとることも可能です

特集ギルド3_0090

自分の一族以外にも「他の一族」が存在します。
設定次第ですが、最大13氏族が出てきます。

彼らとは協力しすることも、敵対する事も可能です
しかし、ご用心を

人間関係とは運命の歯車
泥棒を捕まえ氏族に感謝された
理由なく嘲笑され氏族の当主と決闘になった
…自分の意図しない所で回るものです

特集ギルド3_0130

ちなみにゲームには
家系図を表示してニヤニヤできる機能がついています。

この機能自体に特に意味はありませんがうれしいですよね?
表示できるのは自分の家系のみですが家系図マニアにはたまらない機能です!

特集ギルド3_0100

貴方が、どの一族に所属し、いかなるギルドに入っていたとしても
都市に住んでいる以上法令執行には従わなければいけません

そして、この世界には評議会があり、役職があり、市長があり
それを統括する主権者…国王や貴族が存在します

法で縛られるのは嫌ですか?
ならば盗賊か、役人になりましょう

特集ギルド3_0110

何が違法か法を決めるのは権力者の「特権」です。
この特権は貴方の地位と称号により変わってきます。

貴方が議会警備担当に所属すれば、
倒した相手の「骨を折る」は合法となります
収税課の役人となれば「税率」を変えることもできますし
市長となれば、問答無用で街から「追放」することもできます


さて私の口上も終わりとなります
そろそろ幕間の時間です

最後になりましたが
この封建時代では条件と金次第で様々な地位にでもつけるでしょう

特集ギルド3_0120

自由市民に市長、地域の名士…
力あれば、貴族に近い準男爵とて夢でありますまい

では貴族は?大公には…いや国王には…?
それはご自身でお確かめ下さい

スポンサーサイト



The Guild 3 の翻訳作業2

KINGDOMS 日本語化その2返信

https://store.steampowered.com/app/311260/

The Guild 3 の翻訳作業が5分の4まで終了しました。
しかし、ここからが本番です。

テキスト全92000行のうち、
前MOD製作者の管理人さんより頂きました。
4000行の翻訳文と、ワイが制作した3000行分、
あわせて7000行なので、

残り2000行、手付かずで丸々のこっているのです。

とまれ、逆に考えれば残り2000で終わるという事でもあります。
気張って頑張っていくとしましょう!

翻訳作業:The Guild 3 日本語化について

KINGDOMS 日本語化その2返信

https://store.steampowered.com/app/311260/

The Guild 3 の翻訳作業をすることになりました。

え?お前、すでにKINGDOMSの翻訳作業しているじゃねぇかって?

ええ、その通りです。

事の発端は、ツィッターで
「あぁ~西洋の太閤立志伝ギルド3日本語できねぇかな」
と呟いたところ

「既に日本語MODが作られていますよ」
という情報を頂いたことに始まります。

で、調べたところ。
どうやら二年前にテストプレイ段階まで開発されていたことがわかりました。

ところが、それ以降、日本語翻訳所では
一切の返信がなされず、二年間…つまり、私が見るまで
なんのコメントも無い状況にあったのです。

ミステリーです

ということで、ダメで元々。
日本語MODを開発していた管理人さんにお話を聞いたところ

「日本語MODは発売直後に完成したが
度重なるアップデートについてけず断念した」

との事。
勿体ない!

ということで、私が制作の引継ぎをお願いしたところ
当時の翻訳データを頂き、私が制作を行うことになったわけであります。

…しかし、というかなんというか、
このギルド3

めちゃ腐ってます。

キーを使いまわして
バージョンごとに文章が違うという

わけがわからないことをしています。

え?どういう意味かって?

簡単に言えば、初期バージョン(つまり最初の翻訳データ時に)
スタッフロールに「キャラクターのセリフ」が入っている」んですよ。

意味わかりませんね。

なんで、キャラクターのセリフをスタッフロールに入れるんでしょう?
製作者サイドも混乱すると思うんですが。

日本語MODをつくられた管理人さんに、話を聞いてみると
「配置はいつも変わる耽美にマージするときに一括変換してた」
というお返事を聞きましたので

どうやら、確信犯的に行っていたようです。

バージョンごとに、セリフや文章の配置が換わる。
というのは、もはや、翻訳以前の問題で、
このままだと前回分の翻訳がほぼ使い物にならなくなるという事態に陥りそうです。

しかし、そこは魂の同志
プロのグラマーの四号戦車さん
構文では無く、文章から翻訳を作ってくれるソフトを作ってくれるそうなので大安心です。

ありがとう四号戦車さん。
貴方の活躍は忘れないよ!




プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊5657小隊を率いる
Zabarann(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (24)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (22)
紹介:SLG (21)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (8)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (3)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (1)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (23)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (21)
ゲーム:信長の野望 (15)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:考察 (3)
ガンダム:雑談 (4)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (28)
特集:ガンダムMODイベント集 (2)
特集:コイカツ (14)
日記 (47)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (12)
作業:AAR (6)
作業:MOD (17)
作業:翻訳 (32)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
AAR:KOEI (2)
特集:信長の野望MOD (1)
特集:Deity Empires (1)
特集:Evil Bank Manager (1)
特集:Kenshi (31)
特集:KINGDOMS (3)
特集:The Guild 3 (2)
特集:The Guild 3 日本語情報 (8)
特集:kenshi日記「状況最高」 (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク