源平争乱AAR - 義仲爆ぜる!上ノ巻

源平争乱応援バナー

販売Si-phon 機種:winXP(sp2以上) 、Vista / 7 (64bit版対応)
種別:戦略SLG 定価:7,600円(本体価格)

何人かの方から、リプレイの要望がありましたので書いてみます。本作のダイナミックな表現が出来れば幸いです。


源平争乱05-01

-木曽義仲源(木曽)義仲 ご存知、朝日将軍(旭将軍)。戦闘力は源氏の中でも最上位に位置し、同数ならば確実に勝てるほどの能力を持つ。源頼朝と共に平家打倒の旗頭である。

-巴御前巴御前 源平時代の最強の女武将。盛衰記の記述によれば、木曽義仲の妻。戦闘に勤しむ木曽義仲に変わり、色々と世話を行う。下着の選択から、大戦略まで彼女にお任せ!


悪徒平家が跋扈する、末法の世!そこに一人の英雄が立ち上がった…そう、伝説の武者、帯刀先生が義賢の子・義仲である。以仁王による平氏追討の令旨を受け、挙兵。この世の乱れを正し、麗しき、正義と優しさに満ちた源氏の世界を作るべく奮闘するのであった!

-木曽義仲木曽義仲
「妻よ、妻よ。我はやるぞ!
悪逆非道の平家を倒して、優しさと友愛に満ちた
源氏の世を作り直すのだ!」

-巴御前巴御前
「ほほほ、良きかな。良きかな。その覇気
惚れたもう、惚れたもう」

-木曽義仲木曽義仲
「まず状況を整理しよう
我ごと盟を結んでいるのは、新宮、山本、志太だ」

源平争乱05-02

-巴御前巴御前
「関東最大勢力の頼朝殿と、武田信義殿とは仲が悪いようで…」

-木曽義仲木曽義仲
「その二人は同盟を結んでいるようだ
別に武田どのとの仲は悪くないが…
まぁ、盟を結ばぬ以上、敵ではあるな」

源平争乱05-03

-巴御前巴御前
「ほほほ…
潰してしまいなされ

-木曽義仲木曽義仲
「おま…怖いな

-巴御前巴御前
「この関東の地には、平家から逃れてきた源氏が幾人もおりまするが、惜しいかな。全員がばらばらに動いて統制がとれとおりませぬ…で、ある以上、力を結集せぬばなりません」

-木曽義仲木曽義仲
「一理ある」

-巴御前巴御前
「だから全員、潰しなされ

-木曽義仲木曽義仲
「結果だけ聞くと異常に怖いな、オイ」

源平争乱05-04

-木曽義仲木曽義仲
「さて、挙兵するのは良いが、どこを攻めればよかろう?」

-巴御前巴御前
「兵も少ない段階で、平家とことを構えるのは、愚の骨頂…平家のおらぬ、土地を狙うがよろしい」

-木曽義仲木曽義仲
「三河か?しかし、武士団が中立ゆえに、侵攻できぬな」

源平争乱05-05

-巴御前巴御前
「ほほほ、何も馬鹿正直に目標国を決める必要はございませぬ。ほれ、自分の領土を目標国にできましょう?」

源平争乱05-06

-木曽義仲木曽義仲
「なに?つまり自領の平家派の武将を潰すフリをして、三河に攻めよと言うのか?」

-巴御前巴御前
「左様。相手も『目標が自分の所じゃないから安心』と油断しておりますゆえに、そのまま、兵のいない他国に侵攻して討ち取ることもできましょうぞ」

-木曽義仲木曽義仲
「…それは卑怯では無いか?」

-巴御前巴御前
「ほほほほ、正々堂々と戦って討ち死にするのがお望みならば、
わらわと離縁してから、ご自由に。」

-木曽義仲木曽義仲
「お、お、お前と離縁したら、
兵を半分失うでは無いか!?」

-巴御前巴御前
「ほほほほほほ、男女平等、男女平等、
離縁すると資産の半分を奪える常の世は、いとおかし」

-木曽義仲木曽義仲
「…く
俺が天下をとったら、男尊女卑の世界に作り変えてやる)」

-巴御前巴御前
「…なにか?

-木曽義仲木曽義仲
愛しい我が妻よ
と言ったのだ」

-巴御前巴御前
「むろん、わらわも愛しておりますえ

-木曽義仲木曽義仲
「…正面きって言われると、恥ずかしいな」

-巴御前巴御前
「ほほほ、戦上手は恋ベタと…」

-木曽義仲木曽義仲
「えええい!こんな会話している暇など無い!攻めるぞ!具足を持てぇ!」

-巴御前巴御前
「よきかな、よきかな…ほほほほ…」

源平争乱05-07

-木曽義仲木曽義仲
「…むぅ、我の呼びかけに答えたのは、わずか955騎か。本領全て2100はいるのだが」

-巴御前巴御前
「もとより三分の一は、今だ平家を支持しております。もっとも勝算、今だ定まらぬ落ち源氏に、それだけ集まれば、上の上と思うても良いかと」

-木曽義仲木曽義仲
「…だな。よし行くぞ!」

源平争乱05-08

動員された兵力は955。

総指揮官はもちろん、木曽義仲。

この軍勢を率いて、木曽義仲は三河へと侵攻した。

木曽義仲を見た、三河武士団はこぞって参戦の意を表し

その姿をみた周辺国の武士団も、木曽義仲につくべし!

と、態度を表し始めた。

源平争乱05-09

-木曽義仲木曽義仲
「たった一国制圧しただけで
武士団の支持が増えたぞ!」

-巴御前巴御前
「好むと、好まざるとに構わず、軍勢を見た武士団は態度を鮮明にせぬばなりません。極端な話、戦をせず、ただ国から国へと行進しているだけで、武士団が支持を表明する場合もございます」

-木曽義仲木曽義仲
「なるほど!
戦わずして勝利するというものだな」

-巴御前巴御前
「ですが、これら武士団の支持など、所詮は水もの…貴方様が敗北なりすれば、手のひらを簡単に返します、ゆめゆめ、わすれませぬように…」

-木曽義仲木曽義仲
「わかっておる!」

-巴御前巴御前
「では、ご理解頂けたようで…
帰りましょう


-木曽義仲木曽義仲
えっ、もう!?

-巴御前巴御前
「当たり前です。たった900そこらの軍勢で平家と戦えるとお思いですか?支持者が増えた、それだけで十分な戦果でございます」

-木曽義仲木曽義仲
「ま、まぁ、そうだな…一旦国にもどり軍勢を再編成するか」

源平争乱05-27

-木曽義仲木曽義仲
「おお、一回の行軍で、これほど動員領域があがるとは!」

-巴御前巴御前
「平家に信濃北を奪われたのは残念でございますが、決定的な支持もございませんでしたので、このようなものでしょう」

-木曽義仲木曽義仲
「早速動員しよう!
…というか、この笑顔印はなんだ?」

-巴御前巴御前
「それは、動員しても良いですよ印でございます。笑顔度が高ければ、高いほど動員した場合の忠誠度の低下が抑えられます」

-木曽義仲木曽義仲
「…すると、本拠地の武士団が動員できないのか!?」

-巴御前巴御前
まぁ気になさらずに動員なさりませ
疲れているから、動員されては困ります。
などと言う表示を正面から受けては滅びてしまいます」

-木曽義仲木曽義仲
「…しかし、支持が離れるのでは?

-巴御前巴御前
「ほほほ、どうせこちらが勝ち続ければ
喜んで尻尾を振ってよってきます

存分にすり減らしなされ」

-木曽義仲木曽義仲
「…なんか、本当
怖いな、お前は

源平争乱05-11

-木曽義仲木曽義仲
「…おお、今回は2400も動員できたぞ!」

-巴御前巴御前
「信濃北に、新田殿の侵攻印がついております…どうやら我が方より、領土を奪う気のようです」

-木曽義仲木曽義仲
「な、なんだと!すぐに迎撃を…」

-巴御前巴御前
お待ちを!

源平争乱05-10

-巴御前巴御前
「見て下さいませ、敵は3400を超えております。
我が方の1.5倍…」

-木曽義仲木曽義仲
その程度の兵力差で新田如きに
我が遅れをとるとでも思うか!


-巴御前巴御前
思いませぬ!が、
勝つならば、より確実になさる方がよろしいかと」

-木曽義仲木曽義仲
「より、確実だと?」

-巴御前巴御前
北信濃の新田にお渡しあそばせ

-木曽義仲木曽義仲
「…どういうことだ?」

-巴御前巴御前
目標である信濃北を制圧した新田軍は解散されます
すると、すぐには動員できますまいな」

-木曽義仲木曽義仲
「…なるほど、一旦動員すると、武士団はすぐの動員には嫌がる…仮に動員されても、兵はあつまらない…そういうことか?」

-巴御前巴御前
「はい、その通りでございます」

-木曽義仲木曽義仲
「…やることが、
一々こすからいな?」

-巴御前巴御前
「我々に必要なのは奇跡の大勝利では無く
堅実に勝ち続ける小さな勝利でございますれば」

-木曽義仲木曽義仲
「あい、わかっておる。その言、受け入れよう…
信濃北を奪い返す刀で、新田を滅ぼすぞ!」

新田が攻めた信濃北を予定通り、

奪い返した木曽軍であったが、

思わぬ事態に遭遇する。

源平争乱05-12

木曽軍と同じように信濃北を目指していた。

武田軍との遭遇してしまったのである。

同盟国や臣従国の軍団では無い場合、

隣接している軍団同士は必ず会敵し

戦わなければならない


-木曽義仲木曽義仲
「つまり、だ。
いきなり選択をつきつけられたわけだ」

-巴御前巴御前
「敵の兵力はいかほどで?」

-木曽義仲木曽義仲
「敵?ああ、武田軍なら80騎しかおらぬ、
それは問題無い、問題なのは…」

-巴御前巴御前
源頼朝との戦いですか?

-木曽義仲木曽義仲
「大まかに言って、我らのとる道は二つある。
攻めてきた武田軍を討ち、その後、新田を討つ…」

-巴御前巴御前
「積極的に頼朝殿領に入り、
一気呵成に攻め上る…ですか?」

-木曽義仲木曽義仲
「どう思う?」

-巴御前巴御前
「現状では、我が方の兵力で頼朝殿を討つのは難しいと判断致しますれば…」

-木曽義仲木曽義仲
「お前も、そう思うか…」

-巴御前巴御前
「武田殿は、頼朝殿と盟を結んでおられますが、あくまでそれは不戦の盟…共に戦うといったものではございません。頼朝殿が攻めてきたのならともかく、現状では武田軍を迎え撃ち、その後に、新田を滅ぼすのが、中策かと」

-木曽義仲木曽義仲
「中策…奇跡の大勝利よりも、小さな勝利か…そうしよう」

源平争乱05-13

信濃北を登ってきた武田軍を一蹴すると、

新田の上野まで侵攻、合戦の勝利と

義仲の行軍により、周辺の武士団はこぞって

支持を表明した。

源平争乱05-14

新田はその勢力を大きく減退させ、

当主自ら出陣した武田家は、木曽義仲に敗れたことにより

武士団の支持を失い消滅した。


-木曽義仲木曽義仲
「狙っていたわけではないが、
頼朝領内の武士団も支持をしはじめたな…」

-巴御前巴御前
「そろそろ限界点のようですね。新田も死に体でございますれば、一旦目的地まで行き解散いたしましょう」

-木曽義仲木曽義仲
「解散だけなら、解散命令があるではないか?」

源平争乱05-28

-巴御前巴御前
「それは、あまりよろしくありませぬ。目的を達せずに解散させてしまうと『目的を果たさないとは情けない』と武士団の支持がさがりまする

-木曽義仲木曽義仲
そうなのか?
つまり負けたのと同じこと…」

-巴御前巴御前
「さすがに敗北よりは影響は少くのうございますが、
なるべくならば、支持は失いたくはございませぬ」

-木曽義仲木曽義仲
「…そうだな」

だが、そうは簡単にはいかなかった。

木曽義仲の軍勢を脅威とみた平家は

越後を守る城氏を助けるべく

防衛戦力を繰り出してきたのである。

その数、4034騎

源平争乱05-15

-木曽義仲木曽義仲
「ええい!これから帰るところだというのに!
越後なんぞ攻めぬわ!愚か者どもめ!」

対する木曽義仲軍は

5363騎

源平争乱05-16

-木曽義仲木曽義仲
いつの間に!?

-巴御前巴御前
「おやおや御大将は、のんびりとしておられる…制圧した国から、我が方の支持を明確にした武士団が合流してきたでありましょうに」

源平争乱05-29

-木曽義仲木曽義仲
「いや、それは知っていたが…
まさか、これほどまで大きくなっているとはなぁ…」

-巴御前巴御前
「ほほほ、人は流れにやすきもの。雪崩れるかのごとく、優位なる者に集まるものでございますよ」

-木曽義仲木曽義仲
「ふむ、ならば…
あの平家どもを一蹴すれば、さらに
人心が得られるな…」

-巴御前巴御前
心優しき平家からの贈物
存分に受け取りましょう…ほほほほ…」

数において優勢であり、

指揮官は戦の申し子・木曽義仲である。

負ける道理は、まるで無く

平清盛軍は、会敵した瞬間に壊走した。

源平争乱05-17

平家討ち破る!

この情報は関東一円に広まり、

木曽義仲の支持はさらに増大した。

源平争乱05-19

木曽義仲の功績に焦りをみせたのか

伊豆地方の平家領に侵攻する

源頼朝であったが、

平家を撃破した報に比べれば

周囲に与える印象は少なく

次第に弱体化の様相をみせ始めていた。

-木曽義仲木曽義仲
「うむ、もしかしたら
このまま頼朝勢力を潰せるかもしれないな…」

-巴御前巴御前
「…などと思うのは二流
真の一流は、そのような目先の欲に囚われず
目的をきちんと果たし、しかるべき準備を整え
出陣を行う」

-木曽義仲木曽義仲
「・・・・・・・」

-巴御前巴御前
「…と、言われるのですね。
貴方様?」

-木曽義仲木曽義仲
ああ、そうだ

-巴御前巴御前
「…ほほほ、さすが我が夫
一流でございまするわ…ほほほ…」

-木曽義仲木曽義仲
「…ふん


スポンサーサイト

この記事へのコメント

待ってました! - 9Joe - 2011年05月26日 23:16:46

かなり独特のシステムですね。周辺国の動きも活発で面白そうです。
しかし、あらためて考えてみると・・・・女性武将って巴御前ぐらいですよね。義仲ってヒーロー設定ですやん。

鬼嫁だ - 橋谷@net3 - 2011年05月26日 23:58:51

じゃばらさん、楽しいAARありがとうございます。
ゲームの雰囲気も伝わって良い感じですね。

もう気がついているかもしれませんが、朝廷の公認コマンドですが、インストールフォルダのマニュアル補足.txtに補足が載っていました。

平氏が山城を保持している場合は
「朝廷」コマンド内の「公認」は選択できません。
他勢力が山城を保持している場合のみ選択可能です。
また、プレイヤー勢力が山城を保持した場合は
自動的に公認となるので「公認」コマンドは選択できません。

だそうです。ではでは。

No title - zabara(じゃばら) - 2011年05月27日 22:39:55

>>9Joe
お待ちどうさまでした><
独特すぎて、他に比較しようがありません。
まさに、世界に一つだけの花というゲームです!

義仲さんは、いつの時代だってヒーローですよ!
巴御前は、このAARでは黒いですが(笑

>>橋谷@net3さん
いえいえ、どういたしまして><b
補足説明今頃見ました。なるほど。。。

正直、補足説明って、読みませんよね(おいおい
インストール画面でだせなかったのかしらん?

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (20)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (7)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (21)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (14)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (3)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (19)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク