自主制作映画/映像 - ZENピクチャーズ


禅ピクチャーズ
今回は、いつもと趣向を変えて(いつも変えているじゃん。というのはとりあえず置いておき)自主制作映画/映像について書きたいと思います。

自主制作映画/映像とは、その名の通り、自分たちが好き勝手に作る映画のことで、漫画でいうところの同人誌に近いものがあるといるでしょう。
さて一概に自主制作映画、と申しましても、同人漫画・ゲームに、ほとんどプロ(というかプロそのものの)活動している人達がおられるように、自主制作映画の中には、ただのゴミから、企業が力を入れて製作した目を見張る作品まで、さまざまあります。
そういう意味では、ゾンビ映画に近いものと言えますね

そして今回、ご紹介するのは自主制作映画/映像の中でも、珍しく、本格的に企業活動までしている会社を紹介したいと思います。

さきほども書きましたが、自主制作映画/映像にはプロや企業が関わることも少なくないのですが、そういったものは、大抵はプロモーションの意味合いも兼ねています。
つまり、自分たちはこれぐらい仕事ができるから、オファーよろしくね♪
まぁそんな具合ですから、本格的にと言いますか、気合の入った作品を2.3つくりサイトに置いておくぐらいのもので、これで飯を食っていく…という感覚にはなっていません。
素人が作るのも、大抵自分たちが好きなものを好きなように作りたいだけで、儲けとか、これで飯をくっていく。という感覚は、ほぼ無いでしょう(だからこそ、とんがった作品もできるとも言えますが)

ところが世の中には自分たちが好きで作り、なおかつ、それでご飯も食べていっているという稀有な企業も存在します。
それが今回紹介する禅ピクチャーズです。

■数奇な運命
この禅ピクチャーズほど、数奇な運命、というか、不思議な経緯で設立された会社も珍しいでしょう。というのも、この会社の母体となったGIGAという会社は元々マニアックでエロいビデオを販売していた会社でした。

マニアックなエロい。。。と聞いて色々想像されたでしょうが、想像通りの会社です。
そのマニアックな作品の中には、いわゆるコスプレものがありました。
この会社の凄いところは、コスプレと言うものがまだ世間一般に認知されていない時代に、コスプレをしただけでなく「自分たちで創造した」ヒロインを出していたことです。

これだけでも、この会社を紹介するには十分な理由となりますが、さらに面白いのが、このコスプレ・ヒロイン作品を見たお客さんの中から「エロの部分はいらないから、戦闘シーンだけ見せてくれ」という、とてつもなくマニアックな要望があったのです。
普通の会社なら無視するところでしょうが、そこはニッチを売りにしていた会社です。
なんと作品の中からエロ部分を無くし、戦闘部分だけの作品を売り出したのです。

これが、まぁ結構評判が良かったらしく、会社の人達も
「戦闘シーンだけで良いなら、最初からエロ無くして作ればよくね?」
とばかりに、エロシーンを全く無くし、ヒロインの戦闘シーンばかりの作品を製作する自主制作会社、すなわち禅ピクチャーズが誕生したのです。

禅ピクチャーズ01禅ピクチャーズの初期の作品・ソウルガーディアンズ。
Jrアイドルが主人公のアクション・ヒロイン作品
人気があったようで舞台も行ったようだ。







■作品の内容
さて、華麗に戦闘ヒロイン映像会社が誕生したわけですが、それと同時に、主演するメンバーも、今まで以上に質が高くなってきました。

それはそうでしょう。エロシーンが無ければ、百歩譲ってもグラビア程度(際どい格好のヒロインもいますし)の内容です。
エロ映像に出たくなくても、ヒーロー物に出たいと言う人は山ほどいるでしょうし、OKを出す事務所も、多くなるはずです。
そういうわけで、登場する人物も、人気のAV女優から、グラビア・アイドル。Jrアイドル、そして中には、なんと往年の特撮ドラマに出ていた俳優さんまで出演する豪華作品も誕生することになりました。


禅ピクチャーズ01禅ピクチャーズ作品アサルトライザーより
きくち英一氏が登場!
脂ののった演技を見せてくれる。







さて、肝心の内容ですが、元々「ヒロインの戦闘シーンだけ見たい」から始まっただけにあって、内容はもう実用一辺倒です。
もちろん、この場合の実用は、ただ一つ。「ヒロインが延々と戦闘している」事

一時間の作品の内 実に40分が戦闘シーン。15分が拷問/虐待シーン。そして残り五分がストーリーという構成となっています。
拷問/虐待。というと何だが凄い事をしているようですが、それはJrアイドルまで出る作品群です。そんな本格的なものでは無く、特撮で電気ビリビリーきゃー!低度のものです。

禅ピクチャーズ01戦闘、戦闘、また戦闘!
雑魚戦から、ボス戦までノンストップで戦闘だ!







禅ピクチャーズ01そして敵に追い詰められピンチになるヒロイン!
ここでのアクションも見所の一つ。








ヒロインが格好良く戦闘!
ヒロインが敵に捕まりピンチ!
そして最後に、華麗に勝利!
そういうも状況を楽しめる作品なのです。
なお、ストーリーはベタなので期待してはいけません。
(だからこそ良い。とも言えます)

■愛あふるるゆえに
さて、ここまで紹介して「なんで企業の説明」だけで作品は紹介しないの?
と、首をかしげる人も多いでしょう。作品を紹介しない理由は簡単です。
作品が多すぎて紹介できないからです。
公式サイトを見る限り300タイトル以上の作品があるのです。
はっきりいて、一つ一つ紹介していったら、このブログは、禅ピクチャーズの作品専門の紹介ブログになってしまうでしょう。
(それはそれで面白そうですが)



禅ピクチャーズ01禅ピクチャーズ01







気合の入った敵の造形。ただ、作品によっては、なんじゃこりゃぁああ。というのもあるので注意。

この一連の作品を見ていると、製作している人たちが心から特撮(ヒロイン)を愛していることが分かります。例えそれが世間一般的に多少歪んでいると表されていても、愛には違いありません。


最近の民放に「実写ヒロインがたりない!」とお嘆きの貴方!
是非とも禅ピクチャーズの作品に手をおとり下さい。決して後悔はしないでしょう。
最近ではヒーローアクション・ヒロインの他にも、様々な作品があります。
私好みのゾンビ映画まであるので侮れません。

■ちなみに
なお、この斬ピクチャーズの作品は、どれも結構高額です。一本7800~5000円ぐらいしますし、中古でも5000円ぐらい、オークションでも4500~3000ぐらいします。
そこでお勧めなのが、旧作品をセットにした「4枚組み」セットです。新品4800~3000円で、過去に販売された四作品が一緒についている、かなりリーズナブルな作品セットです。
高すぎて作品に手がださない!という方は、まず、ここから購入されると良いでしょう。
ものによってはインターネットレンタルで、貸し出しも行っている作品もあるかも!?

パパ画像1「今回は自主制作作品の話じゃったが、どうじゃろうか。作品が全てヒロイン中心。という所に製作会社の心意気や漢らしさを感じると思う。」


さいこ画像「正統派のアクション・ヒロインから、ちびっこヒロイン、学園ヒロインに、悪のヒロインと、もう、これでもかってぐらいのヒロインの嵐だね!」


パパ画像1「とにかく、女性の戦う姿は素晴らしい!と絶賛できる作品ばかりじゃ。作品によっては、昔の特撮ファンなら、あの作品に出てきた人が、ここに出てる!と感涙できる場面もあるしの。」


さいこ画像「でも、そういう昔の特撮にメインで出てた俳優さんって、やっぱりオーラというか、存在感が違うよね。ただ、そこにいるだけで、他の俳優さんたちとは全然違うんだもん。」


パパ画像1「うむ。本当じゃな。あと、作品のバラエティも豊富なのが面白い。女性が巨大化して怪獣と戦う。などと、どこかで見たことあるけど、実際には、全く見たことがない作品などもあるのが愉快じゃ。」


さいこ画像「もう隙間産業も大概にせえよ!と言わんばかりの作品もあるよね!一体誰が喜ぶのコレ!?みたいな。」

パパ画像1「ますます隆盛のようじゃし、このままこの道を究めた会社になって欲しいものじゃ。」


さいこ画像「本当の意味でオンリーワンだね!つか、誰もマネしようと思ってもマネできないよ!


パパ画像1「作品を作るには人手が必要じゃからな。漫画と違って簡単にはできんし、」


さいこ画像「ちなみに、この禅ピクチャーズの販売サイトには月間契約で視聴できるコーナーもあるんだよね。もう、落ちるところまで落ちていったダメ人間は契約して、地獄の底までいくといいかも!もちろん自己責任でね♪」


パパ画像1「…いや、おま…大概にせえよ。」



▼ZENピクチャーズ
ZENピクチャーズ公式サイト 過去の名作から新作まで目白押し
▼ヒロイン特撮研究所
ZENピクチャーズの作品はここで購入可能。研究所独自の特売品もあるぞ!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title - めなぞ~る♪ - 2009年06月18日 19:00:25

今ふうに言えば
「ZENピクチャーズは生きがい」
ですか(=´ω`)

No title - zanon(じゃばら) - 2009年06月19日 03:10:46

「ZENピクチャーズは人生」
という人もいるはずですよ。めなの兄貴(@▽@)

No title - kapukul - 2009年06月20日 08:25:11

なかなか面白いお話でした。初めて知りました。世の中広いですね。そして、それを紹介してくださるじゃばらさんも素敵です。

No title - zanon(じゃばら) - 2009年06月24日 21:53:06

ありがとうございます。
それに答えてくださる皆様もステキでございます。
これからも、もっともっと世の中にある、色々なものを紹介したり、
しなかったり致します!

No title - sukiari - 2009年06月26日 22:25:47

 ZENピクチャーズってすごいんですねぇ^^。
 拙者は最初、TMAのようなコスプレAV物の会社だと思ってしまいました(><)何たる不覚!

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (20)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (7)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (21)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (14)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (3)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (19)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク