ゲーム紹介 SILENT HILL - HOME COMING



製作:コナミ 
機種:PS3/ Xbox360 / Windows XP or Vista
種別:ホラーアクション 価格:不明(日本語版発売中止)

私の友人N氏は、韓国人であり、しばし、日本に対して文化的侵略
秋葉原で鉄道模型のパーツを買ったり、本屋にいったり
を繰り返している猛者である。

私は、その片棒を担ぎ「ここに良いものがありますぜ!同志」などと、日本文化の流失を促進している売国奴だったりしているわけだが、前年の夏、N氏の夏季攻勢に力を貸した所、「同志じゃばらん。これは手伝った報酬ニダ!」と、PS3版「SILENT HILL - HOME COMING」を譲り受けた。

この「SILENT HILL - HOME COMING」は韓国版であり、
ハングルなんぞ知らない私は、
「しかし、同志Nよ。私はハングルを知りませぬ」と応対したところ、
「説明書だけ韓国語で、中身はそのまんま英語だから心配無いニダ!」
との返事をもらった。

詳しい話を聞くと、どうやら韓国では、家庭用ゲーム機の輸入ソフトの中には「説明書翻訳付き英語版」あるいは「説明書翻訳付き日本語版」なるものを売っているらしい。

これは、日本ではあまり見かけないケースである。

日本でもパソコンのゲーム市場では「日本語説明書付き英語版」を売っているが、家庭用ゲーム機で出す場合は、音声吹き替えはなくても、少なくとも字幕ぐらいは翻訳して売るものだ。

韓国では、どうやらゲームそのものを翻訳して売って利益を得られるほど、ゲーム市場は大きくないらしい。

さて、韓国のゲーム事情はともかく、
本作「SILENT HILL - HOME COMING」である。

私はホラーゲームが三度の飯より好きだ。
特に「」と「SILENT HILL」は、個人的に優先順位の上位に存在し、新作が出るたびに買うほどなのだ。

本作「SILENT HILL - HOME COMING」は、日本語版が発売予定だったのにも関わらず、突然発売中止になったといういわく付きゲームである。

中止になった理由は公式には

操作系のバグが直せない

ということであったが、ホラーゲーム業界では「あまりにも残虐表現が過ぎて日本では売れなくなった」「女性キャラが少なく萌えないから」という噂が蔓延していた。

実際、コンビニなどで売っている、「怪しい都市伝説本」や「貴方の知らない裏社会」みたいな怪しげな業界本などにも、「日本では売れなかった残虐すぎるゲーム」の一つに、本作「SILENT HILL - HOME COMING」が紹介されていた。

そこまで残虐表現が凄いのなら興味が出てしまうのが、ダメゲーマーである

内心、サイレント・ヒルのファンとして、B級ゲーム好きとして、黒いわくわく感でゲームを開始したところ、日本で発売されなかった真の理由を知ることになった。

それは…

本当に操作系のバグで売れない

という事実である!

●まるでゲームのように悪夢のような操作系
予め言っておきますが、本作は、確かにお子様をよせつけない残虐表現で満ち溢れています。
そういう意味においては、たしかに18禁ゲームであり、日本でも発売禁止になっても仕方が無いような雰囲気をかもしだしています。

敵となった一般人を電動ノコギリで真っ二つ。とか
電動ドリルを、女性の頭部に突き刺す。とか。
実の父親が目の前で、まっぷたつに切断される。とか


まぁ、その手が好きな
B級ホラーゲームファンなら喜びそうなシーンが幾つもあります。

ただ、それら表現がかすむほど

操作性のバグがひどい


一度ゲームを遊べばわかりますが、

間違いなく、本作が日本で売れなかった理由が、操作性バグによるものだと痛感するほどです

とにかく、十字キーやボタンが

言う事をききません


敵に襲われたりしたら、何の抵抗もできず殺されることもしばしば。
呆然とすることが請合いです。

対応方法はあります。
操作バグが起きたら、オプションからゲーム操作を
初期化をすればよいのです。
それで一時的には操作バグがなおりますが、何しろ頻繁におきるので、イライラしっぱなしです。

最後の方にはイライラを超えて、
絶望にひたれるほどです


しかも、どうやら、知人N氏によれば、
このゲーム操作系のバグは英語版PS3では全く起きず、韓国や日本用につくられたアジア版PS3のみに起きるという話

つまり、ゲーム機そのものというか、根本的になにかしらの問題がおこり、全く対応ができないため、日本語版が発売できなかった。というのが真相のようです。

こんなもの売ったら、そりゃ暴動になります。
最低でも抗議の電話がなりっぱなしでしょう


というか、よくぞ韓国で、翻訳付き英語版を売ったものです。
韓国は、ことゲーム事情では、大らかなのでしょうか?

こんな不具合のゲームを掴まされて、韓国の人は、優遇されているのか、バカにされているのか、理解に苦しみます。

ちなみに、韓国の公式サイトには、バグが起きた場合の対処方法が載っていますが、これが一応免罪符なのでしょうか?


●苦しむことなく遊びたい場合
さて、色々描きましたが、
本作品の操作系に苦しまずに遊べる方法があります。

それは、PC(ウィンドウズ)英語版「SILENT HILL - HOME COMING」を購入して遊ぶ方法です。

有志により、PC(ウィンドウズ)版は、日本語化して遊ぶ事が可能になっていますので、操作や英語に苦しむことなく、ワイン片手にゴージャスに残虐ファイトを堪能しながら、遊ぶ事ができるでしょう。

詳しいことは下記のサイトでお調べ下さい。

SILENT HILLHOMECOMING@wiki
http://www1.atwiki.jp/homecoming/

パパ画像1「言っておくが、このゲームは断じてクソゲーなのではないぞ!操作性がクソなだけなのじゃ!」


さいこ画像「いあ、同じじゃね?


ベキッ


パパ画像1「さて、本作では、今まで謎のベールにつつまれていた、サイレントヒルの教団がメインとなっているのが注目のポイントじゃな」


さいこ画像「うぅぅ、容赦なく殴ったうえに、スルーかよっ!!」


パパ画像1「サイレント・ヒルのシリーズでは、まぁありていにいえば、悪魔教団がかかわっていることはわかっておったが、既に壊滅しておったり、教団幹部らしきばぁさんが一人しか出てこなかったりと、よくわからんことばかりじゃったが、今作では教団関係者が集団で襲い掛かってくるぞ!」


さいこ画像「む、む、無視するなぁああ!!」


パパ画像1「まぁ、良くわからないけど、なんか怖い。裏世界とか、シリーズおなじみの三角頭巾さんとか、出てくるので、ファンならば、一度は遊んでみるべきじゃろうな」


さいこ画像「まぁ、パソコン版は日本語化できるしねー」


パパ画像1「わしはPS3版を購入したから、さっぱり内容はわからんかったがなぁ(泣」


さいこ画像「パソコン版買いなおせば良いんじゃない?輸入版3500円ぐらいなんでしょう」


パパ画像1金が無い


さいこ画像本当にファンなのかよ!




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (17)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (6)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (20)
雑記:その他 (22)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (13)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (4)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (2)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (17)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク