シミュ紹介 - 太閤立志伝Ⅴ(WIN版)

太閤立志伝シリーズは言わずと知れた光栄(現・KOEI)の名作シリーズです。
最新作・太閤立志伝Ⅴは、もう五年ぐらい前の作品となりますが、PSP版は、最近ようやく販売されることとなりました。
ストーリーはプレイヤーが豊臣秀吉になり、一足軽から出世街道を突き進み、ついには日本の最高官職である関白(そして太閤)となる…という壮大な出世内容になっておりますが、その物語を無視して戦国時代を自由に生き抜くことも可能となっています。
別の国に向かい、仕事をもらい、仲間を増やし、出世を果たし、いずれ城持ちの城主となり他国を攻撃する。
さらには、他の業種をつくことも可能で、太閤Ⅴでは茶人や剣豪、そして商人や忍者として生活できるようになっています。
その個人視点で遊べる高い自由度が好評をはくし、今でも名作と名高い一品です。




唯一無二のジャンル!?戦国生活シミュレーション

この戦国時代を個人視点で遊ぶ。というゲームは日本ではほとんどありません。
その昔、アートディンクが天下御免!という江戸時代をモチーフに、商人として生活していくゲームがありましたが、私のつたない知識ではそれぐらいしか思い浮かびません。
戦国時代を除いて、たんなる生活シミュレーションなら、まだ少し存在していますが、しかし「生活、出世、より広大な地域を運営/征服シミュレーション」となると皆無に近いです。
これは当然言えば、当然のことで、「生活」「出世」「戦闘」「運営」には、それぞれ別個のゲームシステムが必要であり、相互リンクさせ、有機的に動かすとなると、それはまた大変な作業となります・・・おもにゲーム開発会社にとってです。
この手のジャンルは海外においては結構、存在し、日本語版でも大航海時代をモチーフにした「創世記」シリーズなど、一個人から会社経営、その気になれば海賊になったり市長になったりもできる。という自由度が売りです。

こう考えれば、太閤立志伝がいかにすごいゲームかお分かりになるでしょう。
欲を言えば、息子の代でも引き続きゲームが出来れば嬉しいのですが、一人の人生を生き抜く、というのもメロウな感じで良しとも思えてきます。

ゲーム紹介-太閤立志伝地図

ユーザーが参加するゲーム。その本質とは!?
KOEIの作品は、さまざまな媒体に移植されます。この作品太閤立志伝Ⅴも他聞にもれずPSP、PS2などに移植されていますが、ここではあえてPC-win版の購入をお勧めします。
その理由は、廉価版が出ているだけでは無く、PS2版やPSP版と違い、ユーザーが自由にイベントをつくることができる公式ツールを使うことができるからです。
ユーザーの様々なイベントをゲームに取り入れれば、ゲームの世界が広がることは間違いありません。

また、ゲーム中では省かれている歴史イベントを再現したり、宿の女将を襲うエロいイベント(画像が使えないので文字だけですが)をつくったり、その後のIFイベントをつくるなど多種多様なイベントがネット上では存在します。
中には凄いユーザーもおられましてゲームシステムを根本から変えてしまったイベント(もはやイベントでも何でもありません)なども作られた人などもおります。
ゲームを単体で遊ぶ場合は、イベントも増えているPSP版かPS2版を遊ぶと良いでしょう。
ですが、ユーザーシナリオを導入すれば、世界が広がるPC・win版を私は押します!
ユーザーが参加することにより、さらに飛躍する、これがまさしく太閤立志伝Ⅴなのです。

ゲーム紹介-太閤立志伝戦闘

ブログ的に紹介する作品。
私もユーザーとして、製作活動を行っておりました。
エロいイベントを製作していたのは秘密ですが、それが以外の紹介をします。
我田引水とか言うな。

☆神になりし魔王へ
本能寺の変で、もし織田信長が死ななかったら?太閤Ⅴでは、自主的に秀吉が裏切った場合のIFイベントは存在しますが、織田信長の家臣のままで天下統一した場合のIFイベントが存在しませんでした。
物語は本能寺の変直前から始まります。信長のあくなき野望に平伏する武将達、そして反発するものたち。そして…日本を食い物にしようとする海外勢力や、魔王の脅威におびえる朝廷。
信長は本能寺の本当の黒幕は誰なのか?そして、本能寺を生き抜いた信長がとった行動とは?
→こちらは他の武将の視点で物語を見ることができる「第六天魔王」もあります。

☆おはるちゃんGOGO!
剣豪の主人公の元に、一人の少女が尋ねてきた。両親を殺され、その復讐のために剣術をならいたいという。
貴方は、彼女を鍛錬し、見事敵討ちの手助けをすることができるだろうか?
→元々、岩明均先生の漫画「剣の舞」をモチーフにしたイベント。漫画の中ではヒロイン「おはる」は死んでしまうが、イベントでは主人公が結婚していない場合、お嫁さんにすることもできる。

☆夫婦ぶらり旅
私のイベントの集大成。おはるちゃんGOGOの会話イベントを中核に、夫婦でぶらりと旅をしながらどうでもいい会話を続けることができるという内容。
子供が成人したときの祝いや、攻城戦のさいのイベントなども搭載し、かなりのボリュームになっている。
ゲームシステム上、日本全国を一人旅で移動することが多いので、そのときの心の潤いになるだろう。

☆歴史イベント補完集
太閤立志伝には歴史イベントが意外と少ない。そこで歴史イベントが発生するように製作したもの。ただし、これを入れた場合、ゲームの歴史がほぼ史実と同じように動いてしますので注意。
→歴史小イベント集 Ver0.95と一緒になっているので、DLするならこちらをどうぞ。

ここで紹介したイベントは、太閤立志伝Ⅴのサイトでダウンロードすることができます。
気になったイベントは、こちらのサイトから見てみると良いでしょう。

ふくろうの巣:http://www.glaukoopis.net/
太閤立志伝Vイベコン談話室:http://jbbs.livedoor.jp/game/16866/taikou5_ev.html
太閤立志伝Ⅴイベント配布所:http://noenore.s17.xrea.com/TaikouEv.php#maoh

あと、この場をかりて、佐竹イベントの製作失敗と中止を報告します。ごめんなさい。
データみんな消えてしもうたんよ…
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2011年06月01日 01:56:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (20)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (7)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (21)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (14)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (3)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (19)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク