ゲーム紹介:X-COM-ENEMY_UNKNOWN



対応機種:win7 steam(ネット通信) ジャンル:秘密基地運営SLG
価格:日本語版DLコード2860円 (steam 59.99USD)


2015年・・・今まで秘密裏に、人間を拉致し、ミステリーサークルを作り、謎の怪電波で少女の頭に人類滅亡の暗号をおくったり、レーザーで人の飼い犬を苛めたり、やりたい放題であった宇宙人たちが、ついに本格的な攻撃を開始した!
それに対抗できるのは、各国が協力して結成した、秘密組織X-COMだた一つ!

君はX-COMの総司令官となり、彼ら宇宙人のイカレポンチな攻撃から地球を守らなければならない!!
という、今は懐かしい矢追純一の
B級インチキ宇宙人特集のノリで始まるのが
この作品X-COM-ENEMY_UNKNOWNである。

ゲーム紹介X-COM01-01

丁度一年ぐらい前に本作が発売され
今度、パワーアップキットを記念して
steamでセールをやっていたのを発見し購入。

いつ、安売りするか
去年からずっと待っていたので嬉しい限り!

まぁ、日本語版コードは
アマゾンで2900円代で
買えるんですけどね


ゲーム紹介X-COM01-04

元々は、名作中の名作といわれながらも
日本では、まったく名が知られていない
X-COMを現代の技術で完全リメイクしたのが本作品。

元のゲームは、かなりの名作だとの評判であったが
一般的には全く話題にすらなっていない。

わりとコアなユーザーでさえ
何それ?と言われる始末。

そんな状態のためか日本語版の発売など
あろうはずも無く

このゲームを日本語版で遊べたらっ!!!
と、血の涙を流したものである

ゲーム紹介X-COM01-02

それが今回のリメイク版は、
なぜか、日本語版(音声は英語)が
ごく普通にsteamで販売している事に気がつき。

狂気乱舞したよジョニー!
(ジョニーって誰だ)

対応言語を見ると、韓国語や、中国語も混じっている所から
どうやら、世界規模のマーケティングを考えていたようである。

さて、そんな私のヒャッハー気分はさておき
ゲームの内容を説明しよう。

ゲーム紹介X-COM01-12

本作品は、各国の代表団で結成された『評議会』
の指示を受けX-COMを運営し、宇宙人を撃退するのが
目的となっている。

組織を運営する戦略パート

部隊を引き連れて、人間を拉致したり、地上でふらふらしている
宇宙人たちを撃退する戦術パートの二つに分かれている。

ゲーム紹介X-COM01-11

この作品は日本のゲームで例えるなら、
組織を大きくして部署を配置し、技術を開発する部分は
PS版AZITO(最近では勇者のくせにナマイキだ)に近い。

基本、リアルタイムで戦略パートを進め
必要に応じて、襲い掛かる敵を撃破するために
部隊を派遣するという形となっている。

ゲーム紹介X-COM01-17

戦略パートはリアルタイム・・・
現実世界と同じく数秒単位で動いており
その時間内で、評議会で獲得した運営資金を元に
基地を増設したり、技術を開発し、力をつけて
圧倒的な宇宙人に対抗するのだ。

もっとも、リアルタイムといても、
必要に応じて、時間を飛ばすことができ、
苦痛なく、テンポよく進めることができるのでありがたい。

ゲーム紹介X-COM01-08

戦略パートを進めていると
各国や、評議会、はては裏社会の人間から
「宇宙人が攻めてきたX-COM助けて!」
と、連絡が入ってくる。

ここでようやく
「MMR出動だ!」
「X-COM出動だ!」となるのである。

ゲーム紹介X-COM01-03

輸送機を飛ばし、戦術モードに入ると
古きよき時代のタクティクスコマンドバトルに突入する。

戦略モードと違って、こちらはターン制なので
ゆっくり考えて進めることができるのが嬉しい。

ゲーム紹介X-COM01-18

一昔前・・・というより
三昔前に流行した戦闘スタイルだが
それが現代技術で大きくグラフィックが
パワーアップしているのが特徴。

見た目は勿論のこと
敵との接触、戦闘シーンも圧巻。

ゲーム紹介X-COM01-16

物陰に隠れている敵を狙撃したり
すばやく移動したり
敵を撃破したときに入る演出が
気持ちよく入ってくる。

ゲーム紹介X-COM01-15

ただ、本作品はイージーモードがあるものの
基本は死んで何ぼの洋ゲーである

もう、本当、
序盤は部隊員が次々と戦死していく

戦術モード中での負傷状態=そのまま
戦略モードで「重症:8日」「軽症:1日」
となっていくので、有能な部隊員を使いまわそうとしても
負傷して使えず、

新人隊員を送り込んでは
壊滅することもザラである


熟練した百戦錬磨の隊員で構成された部隊でさえ
一手間違うと、あっという間に壊滅するという
ステキなリアルバランスとなっている

ゲーム紹介X-COM01-13

100人送り込んで、生き残った精鋭10人が
部隊の中核をなすのだ!

と、いう感じで
人命軽視のハードボイルド漫画も
真っ青のゲーム展開をまの当たりにするだろう。

慰霊碑に刻まれた英霊に敬礼を!

ゲーム紹介X-COM01-07

・・・もちろん、昔の洋ゲーと違い
今の洋ゲーはぬるくなっているので
戦術モード中でも、1ターンごとにセーブして
悲惨なことになったら、ロードして戻る。

なんていう、ぬるま湯プレイも可能ではある。

ゲーム紹介X-COM01-05

だが、私のようにボンクラゲーマーになると
そんな遊び方はせずに、あっというまに
ツンでゲームオーバーになることもしばしば。

なお、本作品は、あくまでもX-COMという組織の
総司令官になることであり、戦術モードで
部隊が全滅しても、ゲームオーバーになるわけでは無い

あくでもX-COMが保有している部隊の一つが
壊滅したにすぎないからだ。

このゲームにおけるゲームオーバーとは
X-COMを運営している、評議会の構成国が
8カ国以下になることである。

ゲーム紹介X-COM01-19

X-COMの部隊が壊滅したり
ヘマをやり作戦を失敗することで、各国が
組織の存在を疑問視し、
お前のような役立たずの組織に資金提供するものか!
と、脱退を表明して抜けることがあるのだ。

各国の支援を受けられなければ、それだけ組織も弱体化する。
本来うけられるはずだった科学者や技術者、資金援助も
得られなくなる上「特典」も、無くなる。

そうなれば、部隊は弱まり、タクティカルモードでも勝てず・・・
という負のスパイラルに陥るのだ。

そうなると、負傷兵が多いため・・・・
要請に応じず部隊を温存しておくか?
新兵のみで構成して無理にでも出動させるか?
負傷兵が回復するまでギリギリまで待つか?
という、判断をも迫られることになるだろう。

ゲーム紹介X-COM01-14

B級SFストーリーとは裏腹にシビアで
冷徹な判断力が求められる本作品。

リメイク前の作品と同じく、
本作も海外ユーザーから高い評価を受たことから
様々な派生ゲームが誕生したという。
(この辺り、日本のゲーム業界とあんまりかわりが無い)

ゲーム紹介X-COM01-10

操作は、昔のパソコンゲームとほとんど同じ
オールドゲーマーでも安心して遊べる親切設計

パワーアップキットも発売されるようですし
この機会に、名作と言われた本作品を
遊んで見るのもよいだろう。

・・・ちなみに、パワーアップキットは
本体の必要が無いスタンドアローン形式なのに、
本体をもっていないと購入できないという
謎仕様だけどね!

(それ、スタンドアローンの意味あるのかしらん?)







スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (17)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (6)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (19)
雑記:その他 (22)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (13)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (4)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (2)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (17)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク