紹介ゲーム - Risen

Risenシリーズ2
種別:アクション RPG
価格:980円


Risen総合wiki(日本語化ページ)
http://wikiwiki.jp/risen/?%C6%FC%CB%DC%B8%EC%B2%BD


S氏のブログ記事にもありますが
とりあえず私のブログでもご紹介致します


リスン01-028
惑星に巨大な力が降り注ぎ
世界に衝撃が走った

異端査問会の船に密航していた主人公であったが
衝撃の影響か船が嵐に巻き込まれ沈没する

リスン01-029

浜辺で打ち上げられた主人公…
その島では古代寺院の古代の財宝を巡り
二つのグループが対立していた

本土から送られ、現地の修道会(魔法使いギルド)
を掌握し、島を統治しようとする「異端査問会」

昔から島で権力を握り、異端査問会に追放され
復権を目指す「ドン一味」

グループの抗争に力をかすべきか?
あるいは、第三の道を選ぶべきか?
謎の力によって島から出れない状況で、
果たして、主人公はどの道を進むのだろうか…


…というストーリーで始まる本作

リスン01-026

グラフィックは当時としても最高レベルで
今見ても「キレイ」だと思えるほど

特にジャングルや、雷雨の表現は素晴らしく
現在でも十分通用します

ただ、その分、キャラクターの造形が今一…
「まぁ、当時のグラフィックなら男キャラでも
これぐらいで十分じゃないかな?」とも思えますが

女性の造形はけっこうアレで
外国のゲームは女性を不細工につくらないと
いけない法律でもあるのか?
」と思えるほど

リスン01-021

ちなみに、シリーズ3作に総出演のパティちゃんは
本作品内ではトップクラスの美人です

雰囲気美人で
実は汎用女性グラだというのは秘密だよ!

(このゲームの女性キャラはあんまり顔が変わらない)

なお、本作の主人公には名前が無く
S氏流に書きますと「名無しの男

Risen1-04.jpg

主人公と一緒に遭難してきた他のキャラクターも
一切主人公の名前を言いませんので
本当に名前が無いのでしょう

主人公はあなた自身なのです!
ということなのかもしれません

さて、グラフィックやストーリーに気を取られがちですが
本作の魅力は何といっても戦闘

これがまた序盤戦は戦闘が
異常に難しい


これというのも、敵の攻撃力は高いのに
プレイヤーの攻撃力は低く中々損害を
与えらないのに

こちらは、油断していると
体力の九割を一瞬で奪われます

リスン01-024


街につくまで、イノシシと狼に
何十回殺されたことか


これほど恐ろしい野生生物がいる
RPGは中々お目にかかれません

ちなみに、狼に負けると
捕食されます

リスン01-023

戦闘の基本は
防御/受け流しからの反撃です

そのまま立ちっぱなしで攻撃しても
即死するだけですので


盾をつかって敵の攻撃を防御/受け流し
相手の攻撃がひと段落したところで
主人公から攻撃かけるのが基本となります


もちろん、うまく回り込んで
側面から攻撃すれば相手に大ダメージを
与えられて有利になります

この戦いは結構面白いのですが…

ハテ?どこかでこのような戦いを
別のゲームした覚えが・・・

ああ、思い出しました
これは「侍道シリーズ」の戦い方とそっくりです



あのゲームも基本は相手の攻撃を防御/受け流しをして
攻撃を叩き込むゲームでした
(ただ、システム的に中々回り込んで攻撃は難しかったですが)

この手のゲームの特徴としてなんといっても

戦いの駆け引きが熱い

ということなのですが、反面

多数の敵と戦うと死ぬ

ということでもあります

例えば、イノシシ一匹なら勝てる!
と思っていたら、三匹が一斉に
襲い掛かって死んだ

なんてのも
よくある話です



日本語化の問題点


リスン01-027

さて、このゲームは日本語化に関して色々問題があります
まず、日本語データの作者さんが数年前から作業を停止され
翻訳率が60%で止まっていること
(ところどころで英語になります)

そして日本語化すると起動や読み込みが
異常に遅くテンポが悪い
こと
(ただしオープンワールドですので一旦読み込みが終わると
ほぼ、スムーズにゲームを遊ぶことはできます)

なにより、いったん死ぬとロードせぬばならず
何度も殺されてしまう本作では、
ロード時間が長くて、やってられない!

なんて、気持ちになることも…

リスン01-025

戦闘は確かに難しいですが
なれると楽しいですし、
なにより、それを補ってもあまりある

人間社会や組織の闇に焦点を合わせた
ストーリー
と、そして古風かつ厳格なファンタジー要素を
あわせもつ本作は、きらりと光るRPGと言えます

さすがにオブリビオンやスカイリム並み
とは言えませんが、それでも盗賊スキルやら
相手の心を操作する魔法なんてのもあり
この部分も、かなり面白い作品です

もし、ちょっとした
硬派なゲームを遊びたい!
と思われるのなら、遊んでみられては
如何でしょうか?

ただし、
死にまくりますが






[S氏のブログ特集]
Risen1
http://crpgmania.blog83.fc2.com/blog-category-64.html
Risen2
http://crpgmania.blog83.fc2.com/blog-category-134.html



スポンサーサイト

この記事へのコメント

- S - 2015年10月25日 12:37:45

楽しまれているようで何よりです。
ロードの長さはWikiの作業をした状態で起動時に10秒から20秒上乗せで
エリアの切り替えがちょっと遅いかなって程度ですね。
いずれにしても、Wikiの日本語化手順の工程が必須なゲームでしょう。

zabaraさんがプレイされている今の段階でも見どころがあって硬派な良ゲーですが、Risen1の真骨頂は後半のダンジョンにありますから、ぜひそこまで進んでプレイしてみてください。

Re: タイトルなし - zabara - 2015年10月25日 21:45:47

> S氏
毎日少しづつ遊んでいます!
いくつかイベントでとん挫しているところもあるのですが・・・
後半戦はブログでも大絶賛されておられましたね
ぜひとも、そこまで進めてみたいと思います!

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊を率いる
Zabara(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (18)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (19)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (6)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (2)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (21)
雑記:その他 (22)
ゲーム:ギレンの野望 (20)
ゲーム:信長の野望 (13)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (4)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:雑談 (2)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (17)
日記 (38)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (10)
作業:AAR (6)
作業:MOD (14)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク