FC2ブログ

太閤立志伝Ⅴ AAR「月光を照らす日輪」 第一話

太閤立志伝5タイトル

制作KOEI 
販売機種:WindowsXp/Vista/7(※要DirectX9.0)
種別:リコエーションゲーム 定価:KOEI The Best版3800円(税抜)
Windows10では遊べません
PSP版 PS2版がオススメです
http://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/new/taikou5/

選択シナリオ:日輪の章

主要キャラクター

木下藤吉郎
主人公。猿顔したイケメン

前田利家
親友&相棒。

織田信長
魔王な上司。怖い人

何だかんだいっても、ようやく俺は侍になった!
夢の異世界転生ってヤツだ!死んじゃないがな!!

いや、死んでいたも同然か。
何をやってもうまくいかない、他人には嘲笑され、踏みにじられ、ツバをはきかけられる・・・見ていろ、報恩報復・・・必ず受けた報いは返してやる!

太閤立志伝AAR0130

俺の中から黒い笑みがこぼれ落ち・・・
って、それを覗くオナゴが一人!?

木下藤吉郎
「こ、これは、ねね殿・・・」


ねね
「どうかされたのですか?」


木下藤吉郎
「念願であった足軽頭に取り立てられて頂き、嬉しさのあまり、つい・・・」


ねね
「まぁ、おめでとうございます」

そうだ。俺も士分に取り立てて貰えたのだ、
身分の壁に遮られ、声をかけるのもはばかれた
ねね殿を妻にすることもありえなくは無い・・・

木下藤吉郎
「ぐふふふ・・・」

猿と小馬鹿にされていた下郎の俺が、
侍の女を娶るなど痛快な話では無いか!

ねね
「まぁ、まぁ、そのように喜ばれて嬉しかったのですね」

いや、いや、待て。落ち着け
未だに何の功も無き身ではそれもかなわん。
誰もよりも功績を挙げるのが先決だ。

木下藤吉郎
「見ていてくだされ、ねね殿!
俺は誰にも負けはしませんぞ!」

ねね
「え?えぇ・・・頑張って下さいませ」

ん?不思議そうな顔をして、ねね殿が見ている。
何かおかしなことを、俺は言ったか?


1560年3月1日・・・


太閤立志伝AARイベント057

信長様に取り立てて頂いた翌日、織田家の命運をかけた評定が開始された。

そしてその席に・・・末席だが、
俺も足軽頭として出席することができた。

太閤立志伝AAR0150

木下藤吉郎
「ここだけの話、物凄く緊張している」


前田利家
「はは、だろうな。何しろ織田家の重臣の方々もおられるのだ・・・そうだ。何人か、教えてやろうか?」


木下藤吉郎「おお、頼む利家!」


柴田勝家と佐々成政は既に知っているので、そのほかの人物を教えて貰った。

太閤立志伝AAR0160

丹羽長秀。合戦だけでは無く、内政にも通じ、特に築城に関しては織田家でも随一だという。織田家に米のように、欠かせない存在で「米五郎左」と言われているらしい。

太閤立志伝AAR0170

こいつは滝川一益。
俺と同様に信長の野郎に取り立てられた。

素性は良くわかっていないが、どうも素破や忍者の類だという話もあるらしい。
銃という武器の達人と言う話もあるが・・よくわからん。

木下藤吉郎
「これまた面妖な御仁ではありますな」


どうも信長という野郎は、変わり者、はぐれ者、一匹狼、変人の類を好む傾向があるようだ。
もっとも、俺からして人に猿と指差される奇人の類ではあるが・・・

太閤立志伝AAR0180

木下藤吉郎
「逆に考えれば、様々な技能を有する者達の集まりともいえるな利家!」


前田利家
「その通りだ。これは言うなれば経験を積む好機でもあるわけだ」


太閤立志伝AAR0190

木下藤吉郎
「・・・なるほど、上手く人に取り入り、モノを教わって自分の身に技術を取り入れる、ということか」

そう、そして・・・
見につけた技術で、いつの日か俺は大出世してやるんだ!

夢は大きく、一刻一城の主!ねね殿を妻にすること
そして、俺を馬鹿にし続けてきた奴らを全員・・・

太閤立志伝AAR0200

へへぇ!申し訳ございません!

(うるせぇのはオメぇだろ脳足りんが
いつか、テメェのハラワタに石を積めて街道沿いの地蔵の首にかけてやる)

頭を下げてベロを出す。

面従腹背。

俺は、必ず殺すと決めた相手には
底なしに優しくなれる男なのだ。


太閤立志伝AAR0210

やめてくれ、利家。
お前を殺せなくなっちまう。


木下藤吉郎
「やや、信長様が参られましたぞ!!」


そうこうしているうちに、信長の野郎がきた。
いつにもましてすましていやがる。

俺は満面の笑みを浮かべて頭を下げる
ムカツク奴だが俺の主君だ。


太閤立志伝AAR0220


織田信長
「評定を始めるぞ。天下統一を狙う、な」

度肝を抜かれた。
尾張の片田舎の武家が天下を狙う?
思わず周囲の顔を見たが、みな、平然としていた。
なれているのだろうか。

利家も静かにうなずくのみだ。

太閤立志伝AAR0230

織田信長
「とはいえ、国の内情が定まらなければ画餅よ。今回は内政を行う異存はある者はおるか?」

誰も声をあげない。俺もだ。
そもそも発想が大きすぎて、俺の頭の中では処理ができていないので、何も言えない。というのが正しい所だが・・・

織田信長
「意見は無いようだな。では皆の者、おのれがなすべき主命を選ぶが良い」

信長の小姓たちが巨大な板を持ってきた。
そこには様々な任務が張ってある。

俺が受けられる仕事は・・・

太閤立志伝AAR0260

一覧を見て、俺はすぐさま手を上げた。

木下藤吉郎
「それでは殿!拙者は兵糧売却の任に付きたいと思います」


前の方で笑い声が聞こえてきた。
佐々成政だ。

佐々成政
「銭を扱うなどヨゴレの任に尽きたいとは出自が透けて見えるな。ま、兵糧を売るなど猿にでもできる下っ端の仕事。精々、励むが良い」


太閤立志伝AAR0270


見れば佐々成政は信長から直々に城の工事を任されている。
なるほど、これが身分の違い、家格の違い。立場の違い。というわけだ。

必ず殺してやる。

木下藤吉郎
「「いやはや、銭と米の動きは当家の血の巡りも同然!これを怠ると倒れ、無ければ死に至ります。このような重要な任に就けるとは、この藤吉郎、誉れの限り!」

これ見よがしに大声で言い放つと、
佐々成政を見返して笑顔を浮かべた。

木下藤吉郎
「成政の治安活動費用を捻出するためにも頑張りませんとな」

佐々成政がバツの悪い顔をしてこちらを見ている。
お前が十分働けるのも俺たち下っ端が働いているからだ。

ザマァ見ろ。馬鹿が。

織田信長
「分かっているのなら、兵糧を規定通り売ってまいれ」

木下藤吉郎
「はっ!お任せ下さいませ!」

評定が終り、皆が立ち去ろうとしている最中。
佐々成政がこちらを憎々しげに見ているのに気がついた。

太閤立志伝AAR0280

前田利家
「お前が余計な事を言うからだ」


隣にいた利家が俺に耳打ちをしてきた。

何を言っているケンカを売られたのは俺で、むしろ被害者だ。
ともあれ、何の行動もしないのも癪に障る。

俺は、あらん限りのとびっきりの笑顔で返した。













何人かの諸将は、それを見て苦笑していた。
多分、彼らは俺の笑顔の意味を勘違いしているはずだ。

それで良い。

笑顔を忘れてはいけない。特に自分が殺そうとする相手には。

なぜなら口角を上げる所作は、
獲物を狙う動物の攻撃態勢を示すものなのだから。






スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊5657小隊を率いる
Zabarann(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (22)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (19)
紹介:SLG (20)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (8)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (2)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (1)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (23)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (21)
ゲーム:信長の野望 (15)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:考察 (2)
ガンダム:雑談 (4)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (27)
特集:ガンダムMODイベント集 (2)
特集:コイカツ (11)
日記 (40)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (12)
作業:AAR (6)
作業:MOD (15)
作業:翻訳 (31)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
AAR:KOEI (2)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク