FC2ブログ

Kenshi特集:男一人に犬一匹 その18



https://store.steampowered.com/app/233860/

ワイは、今、
カニバリストの首都の前にいる…

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_34

あの日見た夜景を、
今度は自ら望んで見にきたのだ

そう、聖王フェニックスを担いで

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_35

美しい夜景やな、嬉しいやろ?
お前はこんな美しい夜景を見ながら死ねるんで

ワイは、そうつぶやくと、カニバリスト達に
食料を届けるために歩を進めた…

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_36

首 都 全 滅 し て ま し た

はっ…?

族長、お前なに、
体をくの字にして倒れとるんや…

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_38

どうやら、ワイが捕まっていた時と同じように
ティックハンターの襲撃を受けて壊滅したらしい…

なんてこったい

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_37

せっかくので、族長の家らしきものを漁る
おそらく今まで殺して食べた人間の物が入っているのだろう

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_39

様々な道具があったが、
[傑作]レベルの素晴らしい義手があった
これは嬉しい貰おう

・・・・・・・
・・・・
・・

「聖王は、食人族の餌になってもらおう作戦」
は失敗したわけではない

カニバリストの
拠点などいくらでもあるのだ


その中でも目をつけたのは、比較的近い
「怪しい研究所」

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_78

初期の初期に
都市探索を行ったのさい

うっかり入って死にそうになった施設だ
ここに向かおう

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_40

怪しい研究所に近づくにつれて
カリバニストが増えてきた

さらに進むと慟哭盗賊団と
激しい戦いを繰り広げている

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_41

どうやら
飢えた盗賊団と同じく、慟哭盗賊団も
カニバリストの餌になる運命のようで、一方的に殲滅させられ
食料として運ばれているようだ…

南無…

怪しい研究所の入り口の近くに橋にたどりつく
あと少しで到着だ

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_42

…と、思ったら、謎のマシーンを発見
なんだ、これ?

ただ一つ言えるの
は「旧時代の機械」という文面

前に沼地で襲ってきた暴走スケルトンも、
確かそんな名称がついていた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_43

案の定、食人族を見つけると
無差別に襲い始めた

ヒィッ!

暴走殺戮マシーンの前に、
次々と殺されるカニバリスト達!

巻き込まれたたまったものではない!
すぐにこの場から立ち去ると、夜になるまで身を隠した

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_43

夜になってきてみると、
研究所近くにティックハンター達が来ていた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_45

もしかしたら、彼らは研究所にある
古代の技術目当てなのか…?

興味津々でついていくワイ
漁夫の利を得れるかも

そこでピンときた

実際、ティックハンター達の目的はどうあれ
無理やりでも彼らを巻き込めばいいじゃない

ワイはわざと
研究所にはいると

追いかけてきたカニバル達を
ティックハンター達にぶつけた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_46

そしてティックハンター達はカニバルを倒すと
彼らがいる研究所に猛然と向かう

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_47

[ 計 画 通 り ]

フロアの中心にティックハンター達が
集まったのを確認すると

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_48

ワイは上のフロアにいる
カニバル達を呼び寄せる

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_49

さぁ、カーニバルの始まりだよ!
カーニバルの語源はカニバルだよ!


嘘だけどね!

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_50

みんな、
楽しもうぜべいべー!


あ、ワイは遠くから
見ているだけでいいですから

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_51

頃合いを見計らって、研究所のてっぺんにいく

そこには無数の牢獄と古代のボックスがあった
ワイは金庫やら何やらをあさる

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_52

ティックハンター達が
カニバリスト達を全滅させる事は期待していない

少なくとも、
ワイが宝探しを終えるまで頑張ってほしい

おお、
最高品質の義足を
左右手に入れたぞ


Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_53

喧騒が最上階にまで
聞こえて来た

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_55

どうやらティックハンターの一人がカニバリストを突破して
最上階まで来たらしい

大したものだ

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_54

相手は二人のカニバリストだ

普段のティックハンターの実力なら
ならなんて事の無い相手だろう

しかし、激戦を続けたティックハンターも手負いだ

仕方がない、
ワイも加勢するかッ…!


Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_57

担いでいた聖王フェニックスを下すと、
カニバリストを後ろからバッサリ!

するとティックハンターは
残りの敵を速やかに倒す

やったぜ

再び聖王を背負って牢屋に近づくて
「助けてくれー」という声が!

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_58

仕方がないものはついでだ
とらわれていた人たちを全員解放しよう

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_59

最上階を調べつくして降りてくると
そこは壮大なケチャップパーティー会場になっていた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_60

カニバリストは20~30人ぐらいいたはずだが、
わずか6人で全滅させるたのか?

まさか、
これほどティックハンターが強いとは!


しかし無傷とはいかなかったようで負傷している
ワイはお礼代わりに彼らの傷を癒した

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_61

さっき助けたティックハンターの
シーレさんとも別れた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_63

人助けをして、カニバリストも掃討
古代の技術書や、最高品質の義足などを手に入れワイはご満悦

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_62

…ん?あれ?
予定とはかなり違うぞ…?


まぁ、予定違いというのはままあることだ

しかし、絶対に変わらない予定というものもある
それは…

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_64

王は目を覚ました
激しく体を揺さぶられている

自分はどこかに
連れ去られようとしているのだ


自分を担いでいる者を見てギョッとした
普段から我々が蔑視しているカニバリストでは無いか

なぜ、このような卑賤な輩に我が玉体が
持ち運ばれているのか…

王は知る由もない

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_65

王は、柱に括りつけられた
抵抗もむなしく逃げられない

そのうち、カニバリストのやせこけた、女の顔が覗き込んできた
汚い歯を見せながら笑っている

手には角材のようなものを持っている
それで何をするつもりなのか?

答えは最初から分かっていた

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_66

叩く、叩く、叩く
何度も、何度も叩く

ああぁ…
聖王フェニックスの声が木霊する

多くのものが救いを求めて来たその声は
今や絶望と悲しみの感情しかあらわさない

叩く、叩く、叩くl
何度も、何度も叩く、

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_68

カニバリストの部隊も戻ってきた
今日の食料を見て喜んでいるようだ

今日は腹いっぱい肉が食える
そんな感だろうか

聖王フェニックスは英雄だ

その手に剣があれば、
自分を叩くやせ細った女を一撃で両断し

この場にきたカニバリストの軍勢を
一人で全滅させよう

だが今は手足を縛られた無力な生贄にすぎない
彼は英雄であっても、ただの人間に過ぎないのだ

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_70

遠くでそれを見ている男がいる
なぜ王がこのような事態に陥ったのかを知っている

「全ての命が平等ならば
犬の命を無価値と判断して殺した
王の命も無価値である」


王は今、
彼にふさわしき因果を受けているのだ

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_69

オクラム教の頂点に立ち
人類最強レベルの英雄として
数千の信者と数百の兵を率いる聖王フェニックスが

最も卑下するカニバリストに
淫らな闇の存在と見下す女性に
まるで逃げ出した奴隷のように捕まり
自分が無価値と断じた犬のように殺される


これほど増長者に
相応しい最後もあるまい

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_73

「あぁ…!!」
グシャり…

と大きな音が聞こえた
王の捕まっていた柱の地面には大きな血の跡広がり

鍋を囲んだ
カニバリスト達の口からは「料理だ!」の声が…

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_71

感謝しな聖王…

あんたが言う「純粋な人間」
と一つになれたんだ

Kenshi特集:男一人に犬一匹その16_72

ワイの復讐は
終わった


スポンサーサイト



この記事へのコメント

- - 2019年07月08日 16:33:49

聖王……。盛者必衰とはこのことですかね

トラックバック

URL :

プロフィール

zabara

Author:zabara
ガンダム・オンラインで
第029(お肉)部隊5657小隊を率いる
Zabarann(じゃばら)のブログ。
ブログのコンセプトは
企業の手先



ブログ特集
ゲーム改造M0D紹介
ゲーム日記AAR紹介
雷神7AAR&改造コーナー


過去に製作したMOD等は
ここぱのUPローダ
で、ダウンロードして下さい

ゲーム通販

最新記事
カテゴリ
ブログ告知 (24)
ゲーム日記AAR紹介 (2)
案内:DL購入方法 (9)
紹介:一般作 (2)
紹介:ゲーム (22)
紹介:SLG (21)
紹介:ゾンビ (10)
紹介:映画 (8)
紹介:書籍 (4)
紹介:サイト (3)
紹介:RPG (5)
紹介:注目 (3)
紹介:ブラウザゲーム (4)
雑記:歴史の影 (5)
雑記:動画 (3)
雑記:色々な考察 (1)
雑記:怪傑じゃばら伝 (2)
雑記:政治 (1)
雑記:アニメ (5)
雑記:ゲーム (23)
雑記:その他 (24)
ゲーム:ギレンの野望 (21)
ゲーム:信長の野望 (15)
ゲーム:源平争乱 (18)
ゲーム:戦ノ国 (30)
ゲーム:空母決戦 (7)
ゲーム:EUローマ (13)
ゲーム: SPORE (6)
ゲーム:M&B (21)
ゲーム:MOOを遊ぼう! (6)
ゲーム:7 Days to Die (5)
ゲーム:天下戦国の上 (22)
MMO:ガンダム (25)
ガンダム:考察 (3)
ガンダム:雑談 (4)
ガンダム:動画 (1)
ガンダム:MA紹介 (2)
ガンダム:マイナー機 (2)
特集:Empyrion (4)
特集:雷神7とは? (1)
特集:雷神7情報 (5)
特集:雷神AAR (18)
特集:雷神MOD (17)
特集:雷神7改造方法 (6)
特集:雷神7銀英伝MOD (16)
特集:雷神7ガンダムMOD (28)
特集:ガンダムMODイベント集 (2)
特集:コイカツ (14)
日記 (47)
自主作:GOGOカミュさん (55)
自主作:エロット (7)
自主作:つねならぬ話 (7)
自作:ぼく☆さつ (11)
自主作:イラスト (18)
自主作:二次創作 (4)
自主作:小説 (12)
作業:AAR (6)
作業:MOD (17)
作業:翻訳 (32)
未分類 (0)
ゲーム:スカイリム (5)
AAR:KOEI (2)
特集:信長の野望MOD (1)
特集:Deity Empires (1)
特集:Evil Bank Manager (1)
特集:Kenshi (31)
特集:KINGDOMS (3)
特集:The Guild 3 (2)
特集:The Guild 3 日本語情報 (8)
特集:kenshi日記「状況最高」 (3)
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク